Fishman公式ブログ

全国のスタッフ別記事をはじめ、魚種・ロッドごとにカテゴリー分けされた記事を多数掲載しております。ロッドやタックルセッティングにご活用ください。

 

難攻不落のハクボイルに「Lクラス」で立ち向かう

time 2022/08/29

皆さんこんにちわ。愛知県フィールドスタッフの柿本です。

皆さんのフィールドのハクボイルはボーナスタイムですか?それとも難攻不落?

私のフィールドのハクボイルは難攻不落。ライトプラグを駆使しつつ、正確なピン撃ちが必要となります。

そこで私が使うのロッドがBeams LOWER7.3LとプロトのBC4 6.10Lの2機種。

後ろを気にせず振り抜ける場所では7.3L、バックハンドを使用する小場所では6.10Lという使い分けで使用しています。6.10Lの方が張りがあり、若干パワーもありますので小場所で無理矢理のファイトもある程度こなしてくれたりと、フィールドによっての選択がハク攻略の鍵となります。

使うプラグは10g前後。とりわけトップに反応がいいので、素直に曲がるロッドがヒット率上昇に繋がります。

今年はBlueBlueさんのガボッツ65がよくハマりました。

アップに投げてロールアクションが出るくらいの速度で引き波を出すメソッドです。ここでロッドが硬いとルアーアクションを損ないシーバスが反応しない、もしくはかけてもバラしてしまいます。

繊細なライトプラグを扱うには、ロッドアクションの適正が不可欠なんです。

スラッグ回収でトレースコースが外れてしまうのを防ぐのにもベイトリールはベストマッチ!さらに言うと、数あるFishmanロッドの中でローワー7.3LとBC4 6.10Lがベストマッチ!

良型をかけた後は、慌てず回りを確認しながらゆっくりなファイトを心掛けてください。難攻不落のハクボイルにLクラスベイトロッドで希望の光を!!

【タックルデータ】
ロッド:Beams LOWER7.3L(Fishman)/BC4 6.10Lプロト(Fishman)
リール:DAIWA ZILLION SV TW
ライン:YGKよつあみ G-soul X8 1.5号
リーダー:SEAGAR ACE 12lb
ルアー:ガボッツ65(BlueBlue)など
フィールド:愛知県
魚種:シーバス
アングラー:柿本岳志

Beams LOWER7.3L


Beams LOWER7.3L製品ページはこちら
Beams LOWER7.3L関連記事はこちら

 

イベント

2023.02.04~05 フィッシングショー大阪2023 2023.02.25~26 にいがたフィッシングショー2023 2023.03.05 ほくりくフィッシングフェスタ2023 2023.03.11~12 THE KEEP CAST 2023.03.18  西日本釣り博2023 2023.04.01~02 沖縄フィッシングコンテンツトレードショー2023

Facebook