Fishman公式ブログ

全国のスタッフ別記事をはじめ、魚種・ロッドごとにカテゴリー分けされた記事を多数掲載しております。ロッドやタックルセッティングにご活用ください。

スーツケースにロッドを突っ込んで

time 2022/11/21

皆さんこんにちは。フィールドテスター柿本です。

私は今、アメリカに来ております。釣り目的では無いんですが、アメリカに行けるとなれば持ってきますよね…タックル(笑)

普段車に突っ込んで釣行する私、長らく失念しておりました。このメーカーのロッド、スーツケースに入るぞ!ということを。

そこで、今回私が準備したのは3ピースの5.10MXHですが、4ピースのBC4シリーズならさらに持ち運びしやすいはずです。 仕事の出張(特に長期)に忍ばせていくには最高ですね!

ウキウキしながらタックルを突っ込んでいざ、アメリカへ♪ 10時間以上のフライトも時差ボケなどまったく無く超元気!

身の回りが落ち着いたらタックル準備して徒歩圏内の水辺へ。

今回持ってきたルアーはこちらです。

・メガドック180

・Wコーク130

・ユニフォース100F

・高比重系ワーム(多分7gくらい)

これらを全部扱えるキャパがある510MXHは、限られたロッドしか持っていけないときにほんと重宝します。もっとライトな釣りに振りたいのならLHですかね。

水辺を歩いていると魚影を発見!とりあえず身を屈め、高比重系ワームをノーシンカーで岸ギリギリをフォールさせてやると早速ヒット!

これは………ギル? それにしては違和感のあるお顔?

SNSで知識のある方々がロックバスですよと教えてくれました!

おぉ、いきなり初魚種♪ 日本に居ない魚に感動です。

アメリカ初フィッシュに夜は祝杯♪

2ヶ月間のアメリカ生活、パックロッドのおかげで楽しめそうです。

【タックルデータ】
ロッド:BRIST 5.10MXH(Fishman)
リール:STEEZ A TW(ダイワ)
ライン:PE2号
リーダー:フロロリーダー12ld
ルアー:高比重系ノーシンカーワーム
フィールド:アメリカ テキサス州
魚種:ロックバス
アングラー:柿本 岳志

BRIST 5.10MXH


BRIST 5.10MXH製品ページはこちら
5.10MXH関連記事はこちら

 

イベント

2023.01.20~22 釣りフェスティバル2023 2023.02.04~05 フィッシングショー大阪2023

Facebook