Fishman公式ブログ

全国のスタッフ別記事をはじめ、魚種・ロッドごとにカテゴリー分けされた記事を多数掲載しております。ロッドやタックルセッティングにご活用ください。

【「使い分け」が釣果のキー】東京湾ボートシーバスゲームにオススメのロッドは?

time 2022/11/22

こんにちは。神奈川の引本です。

さぁ、盛り上がってます東京湾ボートシーバス!でっかいトップウォーターを使い、でっかいいシーバスをヒットさせるロマン溢れる釣り!

重いルアーを投げる為、必然とラインも太くなる。 …だからこそベイトタックルの出番! そして、ベイトロッドといえば…Fishmanです!ボート乗り場や釣果情報を見ていると、フィッシュマンロッドをご使用の方が増えて来ていて、私の働いている釣具屋でもボートシーバスで使いたいんだけど…という方が多いです。

そこで、私が東京湾ボートシーバスでオススメするロッドをご紹介いたします!

【BRIST comodo 7.5H】
まずはビックベイトといえばこのロッド!
2oz〜4ozのルアーが、“簡単に力まず”気持ちよくカッ飛び、操作性も抜群! 迷ったらコレ!という1本です!

【BRIST comodo 6.10XH】
超ヘビー級のルアーをドッグウォークさせるならコレ!
4oz以上のルアーを安定したキャストで飛ばせ、7.5Hではアクションさせた時にティップが入ってしまう時に6.10XHはキビキビとしたアクションで動かせる!ロマン溢れる方にオススメです!

【BRIST5.10MXH】【BC4 5.10シリーズ】
実は1番私が使っているロッド「ゴーテン」シリーズ!
このロッドがボートシーバスに適している最大の理由は“キャストのしやすさ”です! 私が普段よくお世話になっているボートは少し狭めのボートで3人でギリギリという状況。常時アンダーキャストをする為、5.10という長さが水面を叩かずフルにチカラを使ってキャストする事ができるんです!…素晴らしすぎる!

中でもメインに使用している5.10MXHは、強靭なバットに乗せて2ozクラスのルアーを軽く投げられ、ファイト中はしなやかなティップが魚をいなしてくるのでバラシも激減! また、BC4シリーズはHやXHなど3oz〜4ozクラスのルアーに対応したモデルもあります。長めのロッドを使って窮屈だなぁ…と思っている方にオススメです!

まだまだ続く東京湾ボートシーバス!フィッシュマンロッドを手にロマン溢れる釣りはいかがでしょうか!

【タックルデータ】
ロッド: BRIST 5.10MXH(Fishman)
リール:21カルカッタコンクエスト201HG(シマノ)
ライン: XBRAID UPGRADE X8 2号(YGK)
リーダー: SALT MAX SHOCK LEADER TYPE-N 40lb(サンヨーナイロン)
ルアー:W CORK130(Fishman)他
フィールド:神奈川県
魚種:ボートシーバス
アングラー:引本 岳

【着用アイテム】
帽子:メッシュフラットキャップ(ブラック/ホワイト)
→https://fishman.shop-pro.jp/?pid=164592027
グローブ:5フィンガーレス夏用グローブ ブラック(Fishman)
→https://fishman.shop-pro.jp/?pid=152507087
アパレル:シェルジャケット(Fishman)
→https://fishman.shop-pro.jp/?pid=152506744
サングラス:サイン(Fishman)

BRIST 5.10MXH


BRIST 5.10MXH製品ページはこちら
5.10MXH関連記事はこちら 

イベント

2023.01.20~22 釣りフェスティバル2023 2023.02.04~05 フィッシングショー大阪2023

Facebook