Fishman公式ブログ

全国のスタッフ別記事をはじめ、魚種・ロッドごとにカテゴリー分けされた記事を多数掲載しております。ロッドやタックルセッティングにご活用ください。

 

フォール中に「ドン!」MARINO9.9Hをバットから曲げたのは…今年初の座布団サイズ!

time 2023/01/24

こんにちは、静岡の渡辺です。

年が明けてからバタバタしていて中々海に釣りに行けてなかったので、去年頑張ったリール達のメンテが終わった夜にホームの漁場に行ってきました。

今回はBRIST MARINO9.9Hとビッグシューターコンパクトの相性を見たかったのと、地元にヒラメが入っているか調査するのが目的。

この日は強風だったのでPEはDUEL Tx8 1.5号、リーダーは6号をチョイス。14gから30gのジグヘッドを使って、手前から50mほど先の川からの流れにぶつかる沖の底をドリフトさせながら探っていきます。風が強いのでブレーキは少し強め。とはいえ14gのジグヘッドもコンパクトに投げればティップがクンッと曲がり、30mは普通にキャストできました。

14gから手前を探りましたが反応がないのでジグヘッドを28gに変えワームをシャッドにして遠投。底からあまり離さないように流しながら巻いてきますがヒラメどころか、マゴチの反応もない。

この時期のヒラメは積極的に追ってくるというより、底にべったりついて目の前を通り過ぎたベイトに反応するということが多いので、ワームをピンテールに変えて細かいリフト&フォールでヒラメの目の前に落とすイメージで探っていきます。

手前でフォール中に「ドン!」っと地震が起きたと思うくらいの振動がきて99Hがバットから曲がります! 一瞬の間をとって一気にアワせると底に向かって潜っていく!このグイングインと潜る感じはヒラメだ!しかもでかい!

99Hは硬いイメージがありましたが、魚がかかるとしっかり曲がってくれてバレる感じも全くしない感じ。それでも今年初ヒラメ、慎重に寄せながら姿が見えると座布団クラス!

重くて2mの高さに持ち上げることができない。隣のアングラーがネットを手伝ってくれて無事に上げることができました。

80センチジャスト、4キロ。

今年初ヒラメが座布団。さらにMARINO99Hの入魂と重なって幸先いいスタートを切ることができました。

【タックルデータ】
ロッド:BRIST MARINO9.9H(Fishman)
リール :ビッグシューターコンパクト(Abu Garsia)
ライン:Tx8 1.5号(DUEL)
リーダー:HARDCORE POWERLEADER CN 6号(DUEL)
ルアー:ミドルアッパー(DAIWA)
フィールド:静岡県
魚種:ヒラメ
アングラー:渡邉智浩

【着用アイテム】
帽子:メッシュフラットキャップ(ブラック/ホワイト)
→https://fishman.shop-pro.jp/?pid=164592027
ベスト:ゲームベスト+ウエストサポーター+メジャーケース(Fishman)
→https://www.fish-man.com/gamevest.html
ポーチ:アミュレットフィッシュカメラポーチ(Fishman)
→https://fishman.shop-pro.jp/?pid=152489009
メジャー:Fishmanワイド(Fishman)
→https://fishman.shop-pro.jp/?pid=152488968

BRIST MARINO9.9H


BRIST MARINO9.9H製品ページはこちら
BRIST MARINO9.9H関連記事はこちら

カテゴリー「ヒラメ」の人気記事TOP5

イベント

2023.02.04~05 フィッシングショー大阪2023 2023.02.25~26 にいがたフィッシングショー2023 2023.03.05 ほくりくフィッシングフェスタ2023 2023.03.11~12 THE KEEP CAST 2023.03.18  西日本釣り博2023 2023.04.01~02 沖縄フィッシングコンテンツトレードショー2023

Facebook