Fishman公式ブログ

全国のスタッフ別記事をはじめ、魚種・ロッドごとにカテゴリー分けされた記事を多数掲載しております。ロッドやタックルセッティングにご活用ください。

 

昼休みに予期せぬスーパーグランデボディが…

time 2023/01/25

こんにちは! 北海道の西川です!

僕の住んでいる道東エリアは最低気温が-20°になる事もしばしば…(笑)

朝イチは川に氷が流れ、釣りにならないので比較的暖かくなる日中をめがけてヒッソリと釣りをしています。

その日も仕事のお昼休みにラーメンを食べて身体を暖めて(笑)…思い立ったかのように近くの川へ。

ロッドは最近アメマス狙いで重宝しているクローラ6.6L+。ルアーには雲一つない快晴だったので、紫外線発光でアピールしてくれるリュウキ95S UV銀ピカベイトをセレクト。

リュウキ95Sをアップクロスにキャストし、ボトムに到達したところ、根掛かり多発地点でピタッとルアーが止まってしまった…またやってしまった…買ったばかりのリュウキが〜としょんぼりしていると…

クローラ6.6L +から微かに伝わる生命感…瞬時に魚と確信しアワセを入れた瞬間、もの凄いラン…!! キツめに設定してあったドラグがいとも簡単に引きずり出されていく!水中で激しくヘッドシェイクしているターゲット…

うわ…めちゃめちゃデカい…!! お昼休みに釣るサイズじゃない…(笑)

クローラ6.6L +のバットパワーを生かし慎重に慎重にターゲットを浮かす。浮いてくるソイツは長さも太さも凄い…ドキドキが最高潮に達した時、運良くこちらに頭を向け走って来たのでそのままネットイン!

大きな顔、タップタプのお腹、巨大な尾鰭…。

75cm、スーパーグランデボディのアメマスをキャッチする事ができました!

不意の大物に対応でも対応してくれるクローラ6.6L +をチョイスして本当に良かった…。クローラ6.6L +は本当にクセが無く、軽いルアーから25g程度のルアーをピンスポットに送り込む事ができます。レングスも短過ぎず長過ぎないので、どんなエリアでも使い勝手が良いです!

しかし、真冬の川はこの1発があるから本当にやめられない…寒さで霜焼けにならないよう気をつけて釣りに励みます…(笑)

【タックルデータ】
ロッド:Beams CRAWLA 6.6L+(Fishman)
リール : カルカッタコンクエストBFS HG LEFT (シマノ)
ライン:UPGRADE X8 1.0号(よつあみ)
リーダー:Premium MAX SHOCK LEADER 17.5lb(シーガー)
ルアー: SPEARHEAD RYUKI 95S UV銀ピカベイト(DUO)
フィールド:北海道
魚種:アメマス
アングラー:西川 健太

Beams CRAWLA6.6L+


Beams CRAWLA6.6L+製品ページはこちら
Beams CRAWLA6.6L+記事一覧はこちら

 

カテゴリー「イワナ・アメマス」の人気記事TOP5

まだデータがありません。

イベント

2023.02.04~05 フィッシングショー大阪2023 2023.02.25~26 にいがたフィッシングショー2023 2023.03.05 ほくりくフィッシングフェスタ2023 2023.03.11~12 THE KEEP CAST 2023.03.18  西日本釣り博2023 2023.04.01~02 沖縄フィッシングコンテンツトレードショー2023

Facebook