Fishman公式ブログ

ベイトロッドに求めたのは圧倒的なアキュラシーと遠投性能。

大型のニジマスが狙える別のホームリバーの水位が、やや渇水のベストな状態に

time 2016/12/24

こんにちは!北海道の佐藤です!
先日放送になりました釣りビジョンさんのトラウトギャラリー、ご覧いただいたでしょうか?
ロケ二日目の川が、俺のホームリバーの一つになります。
プロのカメラマンが撮り、プロのディレクターが編集するとなんというか…すげー!となりますね!

そんな映像を見せられたので、我がホームながらまた行きたくなり休みの計画を練っていたのですが…
がっつり雨!大増水で危険なレベルです。

ロケ成功の脱力もあり、今回は家でゆっくりしようかなぁなどと考えつつ別の川の水位をチェックしていると…
大型のニジマスが狙える別のホームリバーの水位が、やや渇水のベストな状態になってるじゃないですか!
これは行くしかないでしょう!ってことで久々のニジマス狙いをしてきました!

本流中流域のエリアで、50アップ60アップのニジマスが狙えるこの川は、本来ならBRIST5.10LHやRIPLOUT、または来季デリバリー予定の7.3Lなどがマッチします。
ですがシーズン的な攻略法と、個人的好みで蝉ルアーを投げたいという事情からsierraでのエントリー。

渇水ピーカン蝉の声、三つ揃ったら蝉ルアーを投げ倒しましょう!
コツは二つだけ!
乗るまで合わせないことと、釣れると信じることですw
そんなわけで、久しぶりに良型と言える56㎝のニジマスをキャッチすることが出来ました。

この川には後日、再度訪れることになります。
そして素晴らしい魚に巡り合いますが、また次回のネタということでw

Hokkaido
RainbowTrout
Angler:Takuo Sato
Rod:Beams sierra5.2UL

TITAN SQUARE

Fishman DVD

Facebook

イベント