12/1(金)am10:00予約開始 2018/4~5月デリバリー予定

Beams CRAWLA 6.6L+  Beams CRAWLA 8.3L+  Beams CRAWLA 9.2L+

BC4 6.10XH

Beams sierra5.2UL(シエラ)の動画を撮影してきました


北海道の小川です。
8月7日の22時からFishman代表の赤塚がBS釣りビジョンのトラウトギャラリーに出演します!スカパー無料放送日なのでぜひともBS釣りビジョンのトラウトギャラリーをご覧になってください!

そしてBeams sierra5.2UL(シエラ)の動画を撮影してきました。川幅が狭くてカバーがたくさんあって50センチクラスのブラウントラウトがチラホラいるという・・・。

動画で釣れてるブラウンは歩こうと思ったらボケっとしてるのが見えたので上流側へキャスト、スレてなければこれだけでガボン!と食ってくるのですが、ミノーが着水してちょっとの間の後に様子を見るように近づいて来たのでワントゥイッチでバイト。ミノーを引ける距離が全然ないので、魚をなるべく手前に引っ張ってこないように釣ってます。簡単に釣れてるように見えると思いますが、今までの経験から実はいろいろと考えて釣ってます(笑)

他にもキャスト動画を撮影してきました。Beams sierra5.2UL(シエラ)はティップを使った小さいモーションで低空の弾丸ライナーをキャストできるようになります。

ロッドを振りに行くのではなくテイクバックでティップを曲げて、そのティップの反動を使ってキャストする事によって小さいモーションでのキャストが可能になります。更にバックハンドキャストが出来るようになれば、ロッドの振り幅も小さくミノーが自分の体の目の前から飛んで行くので小さい川でもレングスがそれほど気になりません。このティップを使ったキャストで弾丸ライナーが出せるのがBeams sierra5.2UL(シエラ)の特徴です。今までいろいろな渓流ベイトフィネスロッドを振ってみましたが、シエラ程の初速を出せたのは初めてです。動画のような低空の弾丸ライナーでピン撃ちをしたいならBeams sierra5.2UL(シエラ)が本当におすすめになります。

Hokkaido Japan
Brown troutn
Agler:Yoshiyuki Ogawa
Rod:Beams sierra 5.2UL

New Products


Fishman TV

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする