Fishman公式ブログ

ベイトロッドに求めたのは圧倒的なアキュラシーと遠投性能。

Beams43ULのプロトを今回ご紹介します。

time 2016/12/25

こんにちは、新潟の西村です。
先週末の新潟イベント、
試投会、懇親会、展示受注会と、沢山のご来場、
ありがとうございました!

さて、そのイベントの中で初御披露目だったロッドが数本ありましたが、
その内の1本、Beams43ULを今回ご紹介します。
このプロトロッド、なんとFishman初の、
振り出しロッドになります。
今までは、ブランクス設計が中々上手く行かず、
曲がらない、投げにくい、折れやすいなど、
色々な問題があった振出ロッドカテゴリーですが、
それを上手く纏め上げ、とうとう形になり始めました。

そんなロッドを、Fishmanデザイナーけんさんよりもいち早く渓流に持ち込んで、
源流のせせこましい場所でキャストからキャッチまでを、
動画で撮影したのが今日のFishman.com。
ルアーは5cm、3.4gのミノー。
この軽いルアーをひょいひょいと、
ロッドの曲がりでピシピシと撃ち、
短さからくる取り回しの良さで、良いサイズのイワナをキャッチ!
釣り終わりからの帰り道は短く纏め、
道中もとても楽チン。
そんなFishmanのニュープロダクトは、
これからまだまだ沢山目白押し。
来季用だけじゃなく、再来季用もお見逃しなく!

FBだと動画の画質が悪いと思うので、
後日youtubeに高画質版を掲載予定。
流れにステイする魚の上流にピン撃ちし、
魚がルアーを追う為に動きだし、
そして捕食からのフッキング、ファイトまで
良く撮れていますよー!

Niigata Japan
Char
Rod :Beams43UL Proto
Angler :Hitoshi Nishimura

TITAN SQUARE

Fishman DVD

Facebook

イベント