Fishman公式ブログ

ベイトロッドに求めたのは圧倒的なアキュラシーと遠投性能。

70センチのブラウントラウトでブリスト5.10MXHの入魂

time 2016/12/25

北海道の小川です。
70センチのブラウントラウトでブリスト5.10MXHの入魂をしてしまいました!
体高がありすぎて大きく見えないかもしれませんが70センチあります。
今まではブリスト5.10LHで70オーバーのブラウントラウトを狙っていたのですが、70オーバーのブラウントラウトをヒットさせた時にフッキングが決まらずにスッポ抜けるのに悩まされていました。実は79センチを釣った時にも一度スッポ抜けてます。他にも77センチを釣った時も別々の日に計2回スッポ抜け、釣った時も1回スッポ抜けた後にミノーをかえてヒットそしてフッキングにやっと成功してます。
という事で一撃のもとにフッキングを決める為にブリスト5.10MXHを導入。
更にラインもフックもPE2.5号にリーダー30ポンド、フックはシングルの1/0番
ターゲットは80オーバー、最低でも70オーバーのブラウントラウトに的を絞ったセッティングに変更。
何か怪しいと思いもっと奥へもっと奥へとキャストしてると
いきなりズドンとヒット!その後はMXHのパワーで一切主導権を与える事なくキャッチ出来ました。
これなら流れが強い中で80センチオーバーのブラウントラウトをヒットさせてもカバーなどに入られる事なくキャッチできそうです。

Hokkaido Japan
Brown trout
Angler:Yoshiyuki Ogawa
Rod:BRIST5.10MXH

Facebook