Fishman公式ブログ

ベイトロッドに求めたのは圧倒的なアキュラシーと遠投性能。

サクラマス釣りの「聖地」として知られる福井県の九頭竜川でユーザーが念願のサクラマスをキャッチ!

time 2016/12/11

サクラマス釣りの「聖地」として知られる福井県の九頭竜川でユーザーが念願のサクラマスをキャッチ!

『7Lに出会って約3年、当たり年の九頭竜サクラマスをお気に入りロッドで釣ることができました。
ロッド:beams7L
リール:アルデバランmg7
ライン:PE1.5号
リーダー:20lb
ルアー:リッジディープ90Fヤマメ
場所:九頭竜川 下流域
日時:3月13日
時間:7:15頃
サクラマスの聖地、九頭竜川。
「5年通っても1バイトもとれない人がいる」
そんな言葉を耳にしながら、私自身もキャッチ出来ずに5年目の九頭竜に挑みました。
河口から約20km、大きな流れが壁にぶつかり土砂流出を防ぐための護岸とテトラ帯がつづくポイント。
沈みテトラがあり、そこに着くであろうサクラマスを求めディープタイプのミノーで丹念に探っていました。ダウンクロスに投げたミノーが沈みテトラに当たる直前、軽めのジャークを入れたらひったくるような当たりがありました。テトラ帯のため主導権を渡したらラインブレイクの可能性もある。しかしbeams7Lなら竿全体が曲がる事により魚が違和感を感じないのかあまり暴れることもなくキャッチする事が出来ました。62.5cm、2.8kgとまずまずのサイズ。ファイト時間は約15秒。まだまだ余裕を感じさせてくれます。70cmオーバーを目標にこれからも頑張ります!』

Kuzuryu River
Cherry salmon
Angler:Mr.Yamashita
Rod:Beams7L

Fishman DVD

Facebook

イベント