Fishman公式ブログ

ベイトロッドに求めたのは圧倒的なアキュラシーと遠投性能。

茨城の海は4月までライトゲームがメイン

time 2018/01/22

茨城の鈴木です。皆様、今年もよろしくお願い致します。
私の今年の目標ですが、ショアからの自己記録の座布団ヒラメを釣ることです!
そのため、今シーズンはサーフを主戦場とする予定です。

まだまだサーフでベイトタックルを使っている人が圧倒的に少ないのが現状。
今シーズンはサーフ+ベイトタックルの有効性を今まで以上に伝えていきます!

現在開発テスト中のBRIST 10.6Mで皆様が驚くような座布団ヒラメを釣り上げたいと思います☆
もちろん、今や私の右腕であるBeams CRAWLA 9.2L+でランカーシーバスも狙っていきますよ~!

さて、ここ最近の釣りですが、
仕事柄、年末年始は忙しくほとんど釣りに行けておりません。
週1~2回のペースで仕事後に短い時間だけBeams inte 7.9ULでライトゲームをする程度ですが、使っていて快適で、とても楽しいロッドなので、短時間釣行でも充分に癒されています♪
茨城はの海は4月までライトゲームがメインになりますので、春が来るまでBeams inteで様々な魚を狙ってみたいと思います☆

Ibaraki Japan
Japanese Sea Perch
Angler : Takafumi Suzuki
Rod : Beams inte 7.9UL

Beams inte 7.9UL製品ページはこちら

Facebook