Fishman公式ブログ

ベイトロッドに求めたのは圧倒的なアキュラシーと遠投性能。

ヤツの名は『カワヌベ』、標準和名『アカメ』。

time 2016/12/02

12745664_568711709961147_8219775319143469446_n

こんにちは!Fishmanテスターの上宮です。
イベントラッシュも佳境!
わたしが次回参加予定は『西日本釣り博2016』
3月19、20日となっておりますので、約3週間のインターバルがあるわけです。
暫くノンビリ…したいのは山々ですが、そうもいかないみたいです。
この時期は4~5月にヤツにまた会うための準備に追われる季節。
ヤツの名は『カワヌベ』、標準和名『アカメ』。
昨年は毎晩のホゲの末に生涯忘れられない出会いがありました。

http://www.fimosw.com/u/nknk/4yeuvt5zfg7fdn

この釣果ブログ以前の毎晩の苦悩タラタラのホゲブログも今になれば懐かしいような(笑)
釣果やバイトがあろうがなかろうが、カワヌベに対峙する度に釣り師として成長させてもらえるような気がしています。

今年はメインロッドVENDAVALに加え、小場所ではRIPLOUTを握り春カワヌベに挑みます。
RIPLOUT、実はかつてBeams 76Lで対カワヌベ戦で散々痛い目に会わされた悔しさから生まれた釣竿でもあります。
初夏までにはきっと朗報をお伝えします!

最後に、個人的な御報告をひとつ
年明けから参戦していたfimo凄腕、土壇場でのハプニングもあり凄腕、超怒級の完全制覇と言う最高の結果を獲得いたしました。
運も味方しましたが、昨年末からの努力が実った事に満足しています。
次も頑張ります!

Kagoshima Japan
Japanese Lates
Rod :BRIST VENDAVAL 89M
Beams RIPLOUT 78ML
Angler :Noriyuki kanmiya

TITAN SQUARE

Fishman DVD

Facebook

イベント