Fishman公式ブログ

ベイトロッドに求めたのは圧倒的なアキュラシーと遠投性能。

ビームス インテのマイクロワインドゲームでアイナメを狙って来ました

time 2018/03/06

こんにちは、宮城の目黒です。
今年は全国各地雪は多いし寒さは厳しい、釣り人には中々ハードな季節ですね。私も早く春が来ないかと待ち遠しいですがそれでもやっぱりウズウズして寒さを忘れて釣りに行ってしまいます…。やっぱりこれが釣り人の性ですかね?(笑)

さて、今回はインテを持ち出してマイクロワインドゲームでアイナメを狙って来ました。

基本的に昼行性と言われているアイナメですが東北地方ではこの時期にナイトゲームのパターンがあります。夜にワインドでアイナメ?と思われる方も多いかもしれませんがこれがまた釣れるんです!

今回はBlueBlueの新作であるニンジャリSSサイズ(8g)を試しましたがこれがインテと相性バッチリ!!

スピニングタックルと遜色なくしっかりと飛距離も出るし、アクションを入れてダートさせてもドンピシャでした。釣行当日は−6℃と寒く、風が吹くタイミングにはラインやガイドが凍りつくような気候でしたがしっかりと魚は複数尾キャッチ!

極寒の中、熱いゲームを堪能出来ました!
まだまだ寒い日が続きますが港湾ロックは裏切りませんね!
次はもっとデカいの狙っちゃいますよ!!

Miyagi Japan
Fat greenling
Angler : Takehisa Meguro
Rod : Beams inte 7.9UL

Beams inte 7.9UL製品ページはこちら

Fishman DVD

Facebook

イベント