Fishman公式ブログ

ベイトロッドに求めたのは圧倒的なアキュラシーと遠投性能。

オフシーズンが無い僕は暇を見つけては釣行

time 2016/12/02

12742697_565195086979476_7534086755009884231_n

さぁ~~~!皆様やってまいりましたぁ!!今週末は名古屋キープキャストですよー♪
楽しみですねー!

色々な方と話しできればなぁと思ってます(^_^)
体調管理をしっかりして、病欠だけは何とか回避しなければ…
是非20日、21日 時間の都合が合えば是非Fishmanブースの方に遊びに来てくださいね!
さてオフシーズンが無い僕は暇を見つけては釣行してますよー!シーバスの方はかなり渋くなってますが、何とか遊んで貰ってますー!

先日、久しぶりにロックフィッシュと遊んで来ました。あわよくば大型の黒鯛、大型メバルが来るかもしれないフィールド。
VENDAVAL8.9Mでは8g~20g位までの9cm位までのプラグを。
76Lで4g~8g位までのプラグを。
この二本を釣り場によって使い分けて使用してきました。

バイトは多数あり76Lではしっかりかけれるのですが、やはりVENDAVAL8.9Mは弾く 笑笑
ライトゲームまでベイトつかわなくても…と思う方もいると思いますが、ライトゲームにもかなりの恩恵が。ライトルアーを何度も投げ、テンションがかかっていない状態で巻かれたフロロやナイロン、PEもですが、その状態でキャストを続けると…想像できますよね?スピニングでもバックラッシュはします。

でもベイトならスプールに対して平行に巻くのでテンションが、かからない釣りでもほとんど影響はありません。
現在レボLTをベアリング交換のみでPE0.8~1号までをライトゲーム用に使用していますが、絡んで切らないといけないバックラッシュはほとんどしません。糸も一般的に見るとライトゲームには太めなのでプラグのロストもほとんど無くなります。
ベイトに慣れていない方、持っているけどライトプラグはバックラッシュする方は、一度、糸巻き量を減らしてやって見てください。格段に変わりますよ(^-^)

僕はライトゲーム用には普段50m~75m位しか巻いてません。
あ。VENDAVAL8.9Mにつけるリールの糸巻き量減らすのはオススメしませんよ? 笑笑
個人的に大阪FSで触って惚れたシエラ。
このロッドでやるソルトのライトゲームも最高に面白そうで、足場が高いフィールド以外ならもっとかけれる魚も増えそうで、欲しいんですよね…

近いうちに時間があればまた狙いに行ってこようと思います!
それではキープキャストに来られる皆様、新4機種だけでなく、510シリーズ、ナナテン、VENDAVALも是非触って行ってください!名古屋で会いましょう!(^-^)/

12705536_565194850312833_1186218935209781649_n

12745728_565194796979505_9198074795571444914_n

Ishikawa Japan
Rock Fish&Sea Bass
Angler:Katsuyuki Kojima
Rod:Beams7.6L &VENDAVAL8.9

Fishman DVD

Facebook

イベント