秋も深まった頃になると湖の岸に寄ってくるヒメマス

12289759_535120359986949_4923609145194842133_n

こんにちは、北海道の佐藤です。
昨日は大阪にいたんですが、北海道に戻ってびっくり!
一面の銀世界に変わっていました。
タイヤ交換まだしてないんですけど、ATタイヤなのでブラックアイスバーン以外は何とか走れてます。

さて、魚種のところに見慣れない名前を入れてみました。
何の魚かというと、ヒメマスです。
北海道では一般的にチップといわれています。
降海型になるとベニザケといわれる魚ですね。

秋も深まった頃になると湖の岸に寄ってきます。
目を凝らして水中を見ると、彼らの婚姻色である鮮やかな赤でボトム付近が染まっていたり。

どんなルアーを投げてもアタックしてくれるので数釣りが楽しめます。
ですが時期的に口が堅くなる上に、よくジャンプを披露してくれるので非常にバレやすいです。

このときはBeams7Lを使用していたんですが、ULのほうがばらさずに釣りが出来たなぁ…
来年(?)出る新しいロッドで、ぴったりはまるのが出そうなので次回はそのロッドでやってみたいですね!

12291708_535120376653614_4195570056774029291_o

Hokkaido
Oncorhynchus nerka
Angler:Takuo Sato
Rod:Beams7L


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする