プロトの8.3L+を持って家から5分のリバーでナマズ

毎年花見の季節になると雨ですが、春らしく各地の気温も上がり、魚の姿は多く見られる季節になって来ましたね。

地元のアイツが気になったので、プロトの8.3L+を持って家から5分のリバーへ行って来ました。
前日の雨により、少しだけ水量が増した川。
(この釣りをされる方は、もうお気付きですね!
ナマズ釣りでは、雨や水量はとても重要です。)

日中は天気も良かったので、全体的にシャローな川は温まり易い。
小規模な堰に向け、アップで堰ギリギリに撃つ!

2投目に後ろに波紋が出て…「バチュッ!」おぉ!
83L+を綺麗に曲げ、久しぶりの引きに嬉し過ぎてニヤニヤしながらキャッチ!
その後2本程追加で満足して帰宅しました。

バチパターンでのメバルゲームも楽しいですよ!
パワー的に、まだまだ余裕はある感じでした。

下は5gも十分投げれると感じました。
モンスターメバルや中流のトラウト、ナマズ、バチ抜けシーバス何でも使える1本かと思います!

Osaka Japan
Silurus asotus
Sebastes inermis
Angler:Takahiro Nomura
Rod:8.3L+ (prototype)


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする