Fishman公式ブログ

ベイトロッドに求めたのは圧倒的なアキュラシーと遠投性能。

遠征にお勧めのロッドについて

time 2018/02/07

你好。日本の皆様こんにちは。台灣のRYOです。

今回のテーマは「遠征にお勧めのロッド」について。

ここ数年、海外遠征や旅先でのマルチピースロッド・パックロッドの需要が高くなりました。

私の住んでいる台灣も例外では無く、特に台灣はスクーター文化と言っていいくらい、スクーター利用者が多く、当然持って移動出来る荷物の量に制限があります。
「BRIST」「BC4」というロッドは、バックパックにも収まるので、手軽な荷物で釣りが楽しめるという理由からも、台灣においても需要が高くなってきました。

海外遠征や旅先のような荷物の量に制限がある場合においても、パックロッドは特に有効です。
一昔前に比べて、ロッドの性能も格段に高くなり、今では多くの釣り人がパックロッドを普段使いに使用しているかと思います。

私は普段、台灣にてフィッシングガイド業をしておりますが、最近ではFishmanの「BRIST」や「BC4」を持ち込まれるお客様も増えてきました。
台灣での主な対象魚は、バラマンディ、グルーパー、ジャイアントスネークヘッド、ブラックバスとなります。
持ち込まれるお客様に質問するのですが、海外遠征の為に購入されたお客様も多いですが、海外遠征や旅先の為に購入したのでは無く、普段使いに購入されたお客様も多くいらっしゃる事に驚いております。

「BRIST」や「BC4」に代表されるパックロッドは、シリーズで硬さの種類があり、使えるルアーの幅が広く、軽いルアーから重いルアーまで、ある程度は対応出来るのが特徴です。

特に「何釣り用」と決めていないのも特徴なので、文字通り「様々な対象魚に使える」のです。

パックロッドは、「とりあえずのロッド」「遠征用」「大型魚用」という決まりは無く、普段使いの様々な対象魚にお勧めです。

狙う対象魚によって、特に細かく複数種類のロッドを揃える必要もないので、これから釣りを始めるという方にもお勧め出来るロッドです。

※ Fishmanロッドに共通しているのが怖がらずに「曲げること」
とにかくロッドを十分に曲げる事で、本来の性能を引き出す事が出来ます。
曲げる事が出来れば、あとはロッドが勝手に仕事をしてくれます♬

以上、台灣からRYOがお届けさせて頂きました。
世界中でFishman‼︎
それでは失礼致します。

Taiwan
Barramundi
rod : BRIST / BC4 5.10 series.
angler : RYO

BC4 5.10LH/MXH/XH製品ページはこちら

Facebook