メバルの本格シーズンが近くなりました

こんにちは、新潟の西村です。
2月に入り、日本海の水温もやっと下げ切り、
メバルの本格シーズンが近くなりました。
もう暫くすれば、稚鮎や鮭稚魚などの回遊が始まる事でしょう。
そうなれば、外洋に春が来て、楽しい季節のスタートですが、
今回はちょっとフライングして外洋の様子を観てきました。

まだスポーニングが終わらないのか、
巻き物ルアー、つまり『魚を引っ張る釣り』には無反応。
なので今回は『魚を押す釣り』に徹して、
ごらんの結果が出ましたねー。

この、魚を引っ張る釣り、魚を押す釣り。
引っ張るだけならスピニングタックルでも出来ますが、
押す釣りはベイトタックルの独壇場。
これがやりたくて、ビームスインテが出来たのです。

そんな『引っ張る釣り、押す釣り』は、
春から西村ブログでちびちびとご紹介して行きたいと思います。

そして今週末はフィッシングショー大阪!
関西の皆さん、Fishmanブースへ是非!

Japan niigata
Angler: hitoshi nishimura
Rod: Beams inte79UL
Sea Perch


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする