今回はsierra5.2ULでロックフィッシュゲームをしてきました。


こんにちは。FishmanAUXの松原です。今回はsierra5.2ULでロックフィッシュゲームをしてきました。sierra5.2ULはトラウトロッドになるのですが、地域柄トラウトというものよりソルトウォーターでの使用がメインに使用しています。

最近僕の地域では、北西の風が吹き外海が荒れていてる為漁港内での釣りがメインとなります。あまりサイズの大きな個体は出ないですがプラグというものに絞り小物の五目釣りをして遊んでいます。

今回は大潮満潮から下げのタイミングからスタートしました。流れ出しのポイントでクラッチを切り流しの釣りで小ガシラをゲット。流れによってできたブレイクラインに添ってうまく流す事が重要でこの釣りではベイトロッドはやりやすく、各ポイントをしっかり攻めることができます。

別のポイントでは、ボトムには海藻が大量発生していた為イメージとして海藻の上をヨッタヨタとスローにせめていきます。シンキングミノーやバイブレーションでは反応がなく、シンキングペンシルで流れを利用しドリフトしているとトントンとあたり今回もガシラと思いきや、大阪では珍しいソイをゲット。この日はもう一匹ソイをゲットし終了。

サイズは小さく引きごたえというものはあまりありませんが、渋い冬の時期にガシラやメバル、今回のようなソイなど小物五目釣りをして楽しく遊んでいます。

Japan Osaka
Sebastes Schlegelii
Angler:Takumasa Matsubara
Rod:Beams sierra5.2UL


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする