Fishman公式ブログ

ベイトロッドに求めたのは圧倒的なアキュラシーと遠投性能。

個人的に登板率の1番高いBRIST5.10LHを紹介

time 2016/12/01

12439261_556073031225015_6392982935344489721_n

関東スタッフの松岡です。
キャスティング八王子店様で行われるルアーショー直前の記事ですので、個人的に登板率の1番高いBRIST5.10LHを紹介しようと思います。
リクエストを頂いていた他番手もありましたが、今回は敢えてLHにしたのは理由があります。
それは。。。
僕が好きな番手だからw
他番手の記事も順次書いていきますのでお楽しみに^^
で、BRIST5.10LHですが、特徴はショートロッドなのによく曲がり素早く収束する。
ここ、凄く大事です。
ショートロッドは少しの調整が、特性に大きな影響を与えてしまいます。
柔らか過ぎると腰砕けで飛距離もでない。
ファイトもノサれ気味になってしまい、主導権を握れない。
硬くし過ぎるとアキュラシーは低下し、弾道が定まりにくい。
ファイト中もバラしの確率急上昇。
硬過ぎず柔らか過ぎずの適度なバランスを保ち、収束に至る復元速度を徹底的に調整する事で、高いアキュラシーと、ショートロッドでは考えにくい飛距離、バラしにくいがランカーフィッシュ相手にも余裕のファイトができる性能を実装できました。
まだ5.10LHに触れた事のない方は、明日のイベントで曲げてみて下さい。
ロッドをフルベンドさせた際の曲がりだしがバット近辺にある事がお分かり頂けると思います。
これこそが飛距離の秘訣です。
一般的に、胴の辺りからバット近辺は芯が有りあまり曲がらないロッドが非常に多いです。
その様なロッドで飛距離を出す為には、ロッド自体の実用稼動域が狭い為、人間側に求められるキャスティングスキルが非常に高くなってしまいます。
それに対し、5.10LHはバット近辺からキャスティング時の実用稼動域になります。
これは7.6ft前後のロッドの実用稼動域に相当するので、実際のレングス以上の飛距離を叩き出す事が可能になります。
この様に、特殊な味付けがされているロッドに合わせるとべきリールは
14スコーピオン201HG
15カルカッタコンクエスト101HG
この上記2台は、僕の個人的見解で選んだ物なので個人差はあると思いますので参考までに。。。
この2台のリール。
もちろん、軽くチューニングを施してあります。
具体的なチューニング内容は以下の通りです。
14スコーピオン201HG
アベイル社製スプール 14SCP2050R
セラミックボールベアリング
M.T.C.W.社製BBオイル MT01
シマノ パワープロZ PE2号

14カルカッタコンクエスト101
15カルコン101ハイギア換装
アベイル社製スプール 14CNQ1068R
セラミックボールベアリング
M.T.C.W.社製BBオイル MT01
14スコーピオン ブレーキシュー
シマノ パワープロZ PE3号
この2台、用途によって使い分けています。
スコーピオンは、34mmというスプール径を活かしたバックハンドやフリップキャストなどでの鋭いショートキャストを多用する時に。
カルコンでは太糸を使用してのパワーファイトをしたい時や、36mmのスプール径を活かした、キャスト後半の伸びを活用したい時に。
僕がLHで使用するルアーは20g前後の物が多いのですが、これくらい重量があれば少しのテイクバックでバット近辺から曲げて鋭いキャストが可能になります。
キャストで力む必要も無いのでアキュラシーも高く、狙い通りのピンを撃ち抜く事が可能です。
また、投げ比べてもらうと分かりやすいのですが、スコーピオンで25g前後の鉄板などをフルキャストした時、スプールのピックアップが良いのが災いし、えげつない程の回転数になります。
こうなってしまうと、ブレーキが強く作用してしまい飛距離がスポイルされてしまいます。
カルコンで25g前後の鉄板を投げた時は、スプール径の大きさが良い方向に作用し、非常に気持ち良くフルキャストできます。
この突き抜ける様な爽快感は一度味わうとやみつきになりますw
まだLHを触った事のない方には、是非一度、経験して頂きたいです‼
明日のルアーショー。
来場して頂いた方には、実際にロッドを曲げて頂きながら、懇切丁寧に解説致します‼
土曜日から日曜日の二日間の開催ですので、お時間のある方は是非、遊びに来て下さい‼
そして、お時間の無い方も何とか遊びに来てみて下さいw
『来て良かった‼』
と言って頂けるように、スタッフ一同、最大限に頑張ります‼
当日は、代表の赤塚・新潟スタッフ西村・関東スタッフ松岡が皆様をお待ちしております。下記の新製品の予約も承り中です。
Beams RIPLOUT 7.8ML
Beams sierra 5.2UL
BRIST comodo 6.10XH
BRIST MARINO 8.0M
是非ご来店下さい!
〈開催日時〉
2016年1月23日(土)10:00~18:00
     24日(日)10:00~17:00

キャスティング八王子店

12510403_556073047891680_4865580820593908912_n

Tokyo Japan
Sea Bass etc…
Angler:takashi matsuoka
Rod:BRIST5.10LH

TITAN SQUARE

Fishman DVD

Facebook

イベント