Fishman公式ブログ

ベイトロッドに求めたのは圧倒的なアキュラシーと遠投性能。

間違いなくベイトタックルでのウルトラライトゲームの世界が変わりますよ!

time 2016/12/23

こんにちは!石川の小嶋です。
先日新潟スタッフの西村さんが石川に遊びに。僕のお目当の79ULプロトを投げさせていただきました!正直振るまでは1.5gのジグヘッド+アジング用ワームなんて投げれるんだろうか?投げてみるまでは信用出来ない!と思っていたのですが…

メバル用のシンペンなど僕は1.5g〜4g程のルアーを投げましたがストレスを全く感じる事なくキャストでき、矢の様な弾道でかっ飛ぶ!!写真は4.5gのペンシルをキャストしている所。軽く振ってこの曲がり。しかしスローモーションで確認しても早い収束。だからルアーの弾速が早く飛ぶ!

ルアーへアクションを入れた際もすっとティップが入るがピタッと止まるのでアクションさせやすい!Fishmanの遺伝子は79ULにもしっかり受け継がれてますよ!西村さん的には修正箇所がある様子でかなりのこだわりが感じられ、僕も本当に楽しみな一本です!!

間違いなくベイトタックルでのウルトラライトゲームの世界が変わりますよ!

ライトゲーム好きが持てば笑顔に…ライトゲームをした事がない人をやってみたくさせるロッドに仕上がってくれる事でしょう!!

お披露目が楽しみな一本です!

Ishikawa Japan
Angler:Katsuyuki Kojima
Rod:79ULプロト

TITAN SQUARE

Fishman DVD

Facebook

イベント