Fishman公式ブログ

ベイトロッドに求めたのは圧倒的なアキュラシーと遠投性能。

来春発売BRIST MARINO 10.6MHプロトで鹿児島ヒラスズキ

time 2018/11/22

こんにちは。鹿児島の田中慎也です。
私は年間を通して『BRISTVENDAVAL8.9M』をメインに様々な釣行に使っていますが、今回は来春発売予定の『BRIST MARINO 10.6MH』のprotoをお借りしての釣行です。

鹿児島では秋のシーバスハイシーズン終了と共に、冬の極寒期からモンスター川ヒラスズキが開幕します。
腰上以上のディープウェーディングの中で1ozのルアーを冷たい北西風が向かい風で吹き荒れる中、超ライナーで長距離チャストする状況に見事にこのロッドがハマってくれました。
MARINOらしい全体的にシャキっとした調子で、ディープウェーディングの状況でロッドの振り幅の少ない時でも楽々にライナーで飛距離を稼げる。
10.6ftの長さとシャキっとしたティップで、長距離に打ち込んだ先からルアーアクションもキビキビに出せる。
そして激流の中でのモンスターファイトでもしっかり『BRIST』のバット部分が仕事をしてくれるので魚に主導権を与えず、アングラー優位にさせてくれます。
シーバス ヒラスズキ
まだまだ魚のサイズが伸び悩むところですが、ハイシーズンに向けてしっかりこのロッドを使いこなしモンスターを絶対にキャッチしたいと思います!!
ヒラスズキ シーバス
ロッドの発売はもちろんですが私の釣果にも乞うご期待ください!!!!!

BRIST MARINO10.6MH製品ページはこちら
BRIST MARINO10.6MH関連記事はこちら

TITAN SQUARE

Fishman DVD

イベント

Facebook