Fishman公式ブログ

ベイトロッドに求めたのは圧倒的なアキュラシーと遠投性能。

【NEW AUX紹介】柿本岳隆について!

time 2018/11/09

シーバス
皆様はじめまして。
この度Fishman AUXスタッフとして活動させていただけることとなりました柿本岳志と申します。

愛知県をホームエリアとして一年通して様々な魚種をターゲットに釣りをしております。
主なターゲットはクロダイ、シーバス
冬場になればライトソルトをメインターゲットとして狙っております。

クロダイやシーバスは河川をメインに、ライトゲームは磯や漁港周りをメインフィールドにしております。

その両方で、ストラクチャーのピンポイントを狙っていく釣りをメインスタイルとしております。

地元愛知は、熱心なアングラーが多く、週末はポイントが満員なのは当たり前
平日でも中々の人の多さです。
当然プレッシャーにさらされ続ける魚達は常にすれている状態です。

良い魚が着いているのは常にストラクチャー際のピンポイント

そういうフィールドで求められるのは

①高精度キャスト
②ストラクチャーから引き剥がすパワー

その二つを求める過程で出会ったのがFishmanの釣竿でした。
ゼロバックラ、ピンスポ撃ちを謳うフィッシュマンロッドの扱いやすさに感動したのを今でも覚えています。

ロッドやリールの進化により、もはや1gは快適キャスト範囲内
ライトゲームにおけるベイトタックルの優位性なんかも見えて来る時代です。

そんなタックルの進化や感動、ベイトタックルの楽しさ、面白さを皆様に発信していけたらと思います。

皆様、今後ともどうぞよろしくお願い致します。

シーバス

Aich Japan
seabass
Angler: Takeshi Kakimoto
Rod:Beams CRAWLA 8.3L+

TITAN SQUARE

Fishman DVD

イベント

Facebook