Fishman公式ブログ

ベイトロッドに求めたのは圧倒的なアキュラシーと遠投性能。

 

Beams Xpan4.3LTS 持ち運ぶ際のご注意

time 2020/08/27

平素よりBeams Xpan4.3LTSをご愛用頂き、誠にありがとうございます。

釣行中、鞄の中にXpanを入れて移動…ポイントに到着しロッドを取り出すと…ティップが折れてる!なんてことございませんか?
実は、Xpanを始めとしたテレスコロッドは、持ち運ぶ際に気を付けなければならないことがございます。

①ティップカバーのベルクロをしっかり締める。
Beams Xpan4.3LTSには、専用のティップカバーがございます。きっちりとベルクロを締め、中で動かないようにしてください。

②リールのドラグを緩める。
ドラグを締めた状態で鞄の中に入れると、何らかの拍子でハンドルが回っていき、どんどんティップに負荷がかかってしまうことも…。
必ず、リールのドラグを緩めてから鞄にお入れください。

寂しいことに、渓流シーズンも終わりが近づいています。
シーズン中の予期せぬトラブルを避けるためにも、上記をお気をつけ頂きますようお願いいたします。

なお、Xpanのみならず、Fishmanではロッドの修理サービスがございます。
ロッドが折れてしまった・ガイドが外れてしまったなどなど…お困りでしたら弊社までご連絡ください。
アフターサービスについての詳細はこちらから→https://fishmanrod.com/after-service

関連ページ

Beams Xpan4.3LTS製品ページはこちら
Beams Xpan4.3LTS関連記事はこちら

Fishman New item

イベント

2020年12月10日~20日 上州屋金沢金石店様 2021年1月22日~24日 釣りフェスティバル 2021 2021年2月7日 フィッシングショーOSAKA 2021 Web&TV 2021年2月16日~18日 インタースタイル2021 in パシフィコ横浜

Facebook