Fishman公式ブログ

全国のスタッフ別記事をはじめ、魚種・ロッドごとにカテゴリー分けされた記事を多数掲載しております。ロッドやタックルセッティングにご活用ください。

 

Fishmanロッドで攻略する乗っ込みマダイ(ライトジギング編)

time 2021/05/26

昨年はコロナ情勢もあり、春先のノッコミらしい大型マダイには出会えず…。「どんな汚い手を使っても今年こそは!」と意気込む、福岡AUXの久池井です。

冗談はさておいて、昨年を思い返し”ただ釣りができる喜び”を噛み締めながらの開幕戦は、いつもお世話になってるガイドサービスセブンさん。

出港して1時間ほどでポイント到着。

最近調子が良かったインチクからスタートするも、アタリが拾えずキビしい時間が続きます。

船全体でもアタリは少ないのですが、掛けるとデカイのが上がってくるという、まさしく”0か100か”の最高に楽しい状況。

重さを変えたり、ヘッドを逆づけしてアクションを変えたり…。

開始から5時間ほど、インチクで試せることは全て試したんですがノーバイト。

残り時間も少ない中、頭の中で”釣果主義の悪魔”が優しく囁きます。

「パンがなければケーキを食べればいいじゃない!

インチクがダメなら”TGベイト”を使えばいいじゃない!」

いとも容易く悪魔に魂を売り払い、個人的に”できれば秘密にしておきたかった秘密兵器”をセット。

オフショアボートゲームにおいて、絶大な人気を誇る”DAIWA TGベイト”。

本当によく釣れるルアーである反面、使うとルアーを通り越して”エサで釣れた感”が凄まじく、アングラーとして”何か負けた感”が拭えないのが贅沢な悩みです。

「TGベイトは”ジグ”か”エサ”か」で意見が分かれるところではありますが、名前にベイト(=bait:英語でエサ)って書いてあるし、パッケージにも”もはやエサ”って書いてるので、多分エサだと思います(笑)

※あくまで個人の感想です。TGベイトファンの方で気分を悪くされた方いましたら、本当に申し訳ありません。

「それなら使うなよ!」って思われるかもしれませんが、開幕戦で「絶対にホゲたくない」という、強い執念が私にそうさせるのです。

ほどなくして船尾の方では、良型マダイがHIT。

船首でも隣の方に良さそうなのがHITするも、惜しくもバラシ!

釣り開始から一番濃密な”群れの気配”を真下に感じ、お隣のファイト中に回収したTGベイトを速やかに投入。

ロッドはFishmanの中でも、特に信頼の厚い”Beams CRAWLA6.6L+”。

潮の流れが船底へと回る中、100gのジグを少しでも長く横に引くため、CRAWLAの”粘って速い復元力”を使って片手でシュッ!とアンダーキャスト。

ショートグリップで取り回しも良く、ブランシエラのピン撃ちと同じイメージでキャストが決まります。

揺れる船上においても、もう片方の手で体を支えられるので、安定してさらに快適です。

着底からのアクションは基本ただ巻きですが、少しだけアクセントで食わせの誘い。

巻いてる最中、ルアーの動きにブレを与えてリアクションバイトさせるイメージで、ロッドをわずかにチョン!

…からのリトリーブ直後、『ゴッ、ゴゴッッ』と音が聞こえてくるようなアタリ!?

CRAWLAの”ティップで乗せて、バットで掛ける”、個人的に100点満点の気持ちいいフッキング…決まったぁぁぁーーっ!

ライン越しでもズッシリ感じる重量感。

下へ下へとロッドを気持ちよく曲げてくれるファイト。

間違いなく良型。

マダイ

ほぼ同じタイミングで、後ろ隣の方も掛けたようで、群れが来てる予感は的中。

粘りに粘って掛けた1本だけに、慎重にファイトしたいところですが、おマツりも怖いので作戦変更。

CRAWLAを曲げつつゴリ巻きで(笑)。

曲げれば曲げるほど、入力以上のパワーを解放するCRAWLAのブランクスが、力強く且つジェントルに水面へエスコート。

そしてネットイン!

マダイ

堂々のサイズに、匂い立つ色気ムンムン。これぞまさしく”乗っ込みマダイ”。

「会いたくて震える」のを通り越して、奮えます。

エサ疑惑のあるTGベイトを基本ただ巻き…。

試合に勝って勝負に負けた気がしないこともないですが、それでも狙ったアクション直後に掛けた”嬉しい1枚”でした!

【タックルデータ】
ロッド:BeamsCRAWLA6.6L+(Fishman)
リール:RYOGA BAY JIGGING 2025SHL(DAIWA)
ライン:ピットブル4 #1.2号(SHIMANO)
リーダー:グランドマックスFX #5(シーガー)
ルアー:TGベイト100g(DAIWA)
フィールド:福岡県
魚種:マダイ
アングラー:久池井明

【使用アイテム】
全国釣具店様・オンラインショップ様にて発売中

帽子:アミュレットフィッシュ撥水サファリハット(Fishman)※メーカー在庫完売
→後継のアドベンチャーハットhttps://fishman.shop-pro.jp/?pid=156449891
サングラス:チタンスクエア(Fishman)
https://fishman.shop-pro.jp/?pid=152490305
アパレル:シェルジャケット(Fishman)
https://fishman.shop-pro.jp/?pid=152506744
マスク:アミュレットマスク(Fishman)
https://fishman.shop-pro.jp/?pid=157505075

関連ページ


Beams CRAWLA6.6L+製品ページはこちら
Beams CRAWLA6.6L+記事一覧はこちら

イベント

10/9-10 上州屋新長岡店様 展示受注会

Facebook