Fishman公式ブログ

全国のスタッフ別記事をはじめ、魚種・ロッドごとにカテゴリー分けされた記事を多数掲載しております。ロッドやタックルセッティングにご活用ください。

 

Beams LOWER 7.3Lで流行りのSLJにチャレンジ!

time 2021/08/02

皆さん、こんにちは。広島のAUX木村です!
梅雨も明け夏本番の暑さが戻って来ましたね。
そんな今回はイサキを狙ってのスーパーライトジギングへと行って来ました!
 
使用したロッドはBeams LOWER 7.3L。
釣り方としては25〜30gのジグをキャストして横引きで探ってきます。
「キャストできる許容範囲を超えてるじゃ無いか!」というお声も聞こえてきそうですね。
たしかに超えていますが、粘り強いというFishmanロッドならではの性質のおかげでスペックオーバーのものを投げてもなんてことないっていうのは皆さんもご存知のことかと思います(笑)
ただし、スペックオーバーなものを投げる際は自己責任でお願いします。
 
今回のターゲットととなるイサキという魚、めちゃくちゃ引きます!
引くだけなら強いタックルでもいいのですが、口が弱くかなり強引なファイトをしてしまうと口切れしてしまいます…。
そういったところから LOWER 7.3Lを使用しました。
 
 
キャストし少し沈めたところからアクションを始めますが、しなやかなティップのおかげでかなりアクションをつけやすく、ジグが跳ねすぎずちょうどいい感じで操作できます!
 
そしてついにイサキがヒット!
LOWERの特徴であるしなやかなロッドが綺麗な弧を描く!
ライトタックルでのイサキってこんなに引くの!?それくらい引きが強い!
ロッドをバットから曲げドラグを出していくターゲット。
初めの1匹はこれイサキなんですか?とファイト中に船長に何度も確認したほど。
 
そして上がって来たのは腹パンパンで美味しそうなイサキ!
イサキ
イサキ
しかも40センチ近い良型だ!
 
これが時合になると次々ヒットしていく!
時にはジグを追って水面近くまで追ってくるほど!!
これでハマらないアングラーはいないだろう…それくらい楽しい釣りでした!
 
 
ぜひ皆さんもイサキのライトジギングにチャレンジしてみてください!
 
 
【タックルデータ】
ロッド:BeamsLOWER7.3L(Fishman)
リール:カルカッタコンクエストDC200(SHIMANO)
ライン:XBRAID SUPER JIGMAN X4 1号(ヨツアミ)
リーダー:シーガーエース3.5号(シーガー)
ルアー:オーシャンフラッシュ(クレイジーオーシャン)
フィールド:山口県
魚種:イサキ
アングラー:木村匠

【着用アイテム】
アパレル:アミュレットロングTシャツ(Fishman)
https://fishman.shop-pro.jp/?pid=152490423
帽子:刺繍キャップ(Fishman)
https://fishman.shop-pro.jp/?pid=156449663
マスク:アミュレットマスク(Fishman)
https://fishman.shop-pro.jp/?pid=157505075
 
 

関連ページ


Beams LOWER7.3L製品ページはこちら
Beams LOWER7.3L関連記事はこちら

イベント

10/9-10 上州屋新長岡店様 展示受注会

Facebook