Fishman公式ブログ

全国のスタッフ別記事をはじめ、魚種・ロッドごとにカテゴリー分けされた記事を多数掲載しております。ロッドやタックルセッティングにご活用ください。

 

四国でのシーバス釣行〜徳島&愛媛〜

time 2021/09/16

皆様こんにちは。大分県テスターの梶原です。
今回は7月の徳島県での釣行のお話を書かせて頂きたいと思います。

7月の頭に久々となる徳島県を訪れました。



夜、大分県の佐賀関港からフェリーで四国に渡り、松山自動車道、徳島自動車道を車で走って、途中仮眠を取って、翌日の昼頃に徳島到着。

今回は普段の釣行とは異なり、車に乗せる荷物も多かったですので、タックルを乗せることができるスペースが限られいました。
そのためロッドは、BRIST comodo6.10XH、BRIST VENDAVAL8.9M、Beams RIPLOUT7.8MLの3本に絞って持ち込みました。

この3本に絞った理由としては、ビッグベイトを用いたオフショア釣行の予定がありましたので、ショートレングスでビッグベイトをフルキャスト可能なcomodo6.10XHがまず必要でした。
また、ショアの釣りで飛距離が必要なシーンを想定し、長距離砲であるVENDAVAL8.9M、軽量ルアーからビッグベイトまで扱え、パワーと汎用性を兼ね備えるRIPLOUT7.8ML。
この3本を選択することで、ショアの小場所や開けたオープンエリア、オフショアの様々なシーバスシーンに対応できると考えた為です。

実際に行ってみるとこの3本で十分に上手く回せたように思います。

徳島では吉野川を中心に地元アングラーの方々にガイドをして頂き、楽しませて頂きました。

到着早々にその吉野川にデイゲームで入り、シャローのイナッコパターンを堪能。
サイズは出なかったものの、岸際やブレイクでイナッコを捕食する徳島シーバスに出逢うことが出来ました。

基本的な狙い方、狙い目は私の住む大分県と変わりませんが、やはり地元アングラーの方は非常に大きな川幅を持つ吉野川の中で本当に的確に魚のステイする位置を把握し、タイミングも読み切っており、勉強になるデイゲームだったように思えます。

ヒットルアーはシャルダス。
シーバス
ロッドを立てて水面直下をスローに引いての一本で、改めてイナッコパターンにシャローブレイドの強さを感じました。

ブレイクでヒットしたルアーはTRACY。
シーバス
鉄板はやはりデイゲームで一つの武器となりますね。

この後は夜徳島でのナイトゲームでオフショアを予定していたのですが、生憎の天候で海にウネリが入っており、急遽愛媛県に一旦移動して愛媛のオフショアゲームへと予定変更。
本来ならばオフショアを諦めざるを得ない状況でしたが、徳島のアングラーのお蔭で出ることができ、本当に感謝でした。

急遽となった愛媛県でのオフショアでのゲームは、エソパターンをメインにイカパターン等々。
私が今まで全く経験したことがない釣り。
特にエソパターンに関してはメガドッグやコノハといったビッグペンシルを用いた釣り。

これが私は大苦戦でした。
私は釣りきれませんでしたが、同船者の方々が数本キャッチ。

通常のビッグベイトは私もよく投げますが、マグナムベイトとも言えるこのサイズ感のルアーに平然とバイトしてくるシーバスを見て、新たなシーバスゲームの世界を垣間見ることが出来たように思います。
普通のオフショアシーバスでは体験できない本当に新鮮な釣りでした。

私はこちらも全く経験が無いイカパターンで、何とか最後の最後にBlooowin!12F-Slimで一本釣らせて頂き、何とか人生初となる愛媛シーバスに出逢うことが出来ました。
シーバス
同じシーバスフィッシングでも全く普段とは異なる釣りを経験出来たことは今後に活きてくるように思います。
次回はエソパターンにリベンジしたいですね。

悪天候の影響でオフショアの翌日はフィールドには出れず、徳島市内のホテルでゆっくりと過ごし、最終日へ。

最終日は再度吉野川でのデイゲーム。
時間の許す限り、昼過ぎまでシャローでイナッコパターンをやり尽くしました。
RIPLOUTを片手に足で稼ぎ、めぼしいポイント転々としながら、悔いを残さないように、とにかくキャストを繰り返し、何とか2本キャッチ。
鉄板TRACYの早巻きやロッドアクションを入れたリアクションの釣りでバイトが取れました。
イナッコの溜まるエリアがキーとなっており、まさにベイトのいるエリアにシーバスありというような釣り。
シーバス

シーバス

昼過ぎをもって大分への帰途につきましたが、まだまだ投げたかったなと後ろ髪を引かれるような思いを持つ程魅力溢れたフィールドでした。
またいつか時間が取れる時にお邪魔したいと思っています。

【タックルデータ】
ロッド:BeamsRIPLOUT7.8ML、BRISTcomodo6.10XH(Fishman)
リール:morethan PE 1000XHL-TW(Daiwa)
ライン:Fishmanサンプルライン2.0号(Fishman)
リーダー:フロロショックリーダー 30lb.山豊テグス)
ルアー:TRACY、Shalldus20、Blooowin125F-Slim(BlueBlue)
フィールド:徳島県、愛媛県
魚種:シーバス
アングラー:梶原利起

【着用アイテム】
帽子:アドベンチャーハット(Fishman)
 

関連ページ


Beams RIPLOUT7.8ML製品ページはこちら
Beams RIPLOUT7.8ML関連記事はこちら


BRIST comodo6.10XH製品ページはこちら
BRIST comodo6.10XH記事一覧はこちら

イベント

10/9-10 上州屋新長岡店様 展示受注会

Facebook