Fishman公式ブログ

全国のスタッフ別記事をはじめ、魚種・ロッドごとにカテゴリー分けされた記事を多数掲載しております。ロッドやタックルセッティングにご活用ください。

 

comodo7.5Hで、秋のトップゲーム♪

time 2021/12/09

こんにちは、宮城の小村です。

あっという間に秋が過ぎ、朝晩の最低気温が1桁台と、着々と冬へと季節が移り変わりつつあります。

皆さんのお住まいの地域はいかがですか?

季節の変わり目、体調を崩さぬよう、暖かい装備で楽しく釣りに行って下さいね。

さて、この日は通い慣れたシャローエリアで大きめのルアーでのトップゲームを楽しんできました。

飛距離を必要とし、VENDAVAL8.9MやVENDAVAL10.1Mなど、長めのレングスのロッドを使用することが多い北上川水系。

今回は秋のハイスーズンのタイミングで、やる気のあるシーバスがイナッコを追いシャローのブレイクで待ち構えてるだろうと予想し、今年発売された「BRIST comodo7.5H」を片手にポイントへ。

到着後、スウィングウォブラー145Sライト(43g)をアップへフルキャスト。

43gのルアーは、快適にロッドを振り抜けるので、あっと驚く程ぶっ飛びます(笑)

そして、狙いのブレイクへルアーを流し込むと…

大きな水柱と共に、秋らしい強烈なバイト!

食い込みが良く、感度が高いロッドなので、バイトを弾くことなく、乗せることができます。

また、comodo7.5Hは、ウェーディング時を考慮し、グリップが短めに設定されています。
シーバス
シーバス
シーバスをかけた後のロッドの取り回しやすいので、魚をいなしやすく、楽にランディングできましたね♪

北上川水系のような大河でも、小規模河川でも、この1本で楽しめるロッドとなってます。

もちろんボートゲームでも♪

色んな状況に合わせられるロッドなので、シーバス、青物など様々な魚種とも出会えると思いますので、是非ビッグワンを狙ってみてください!!

【タックルデータ】
ロッド:BRIST comodo7.5H(Fishman)
リール:アンタレスDCMD XG(SHIMANO)
ライン:PEレジンシェラー 3号(山豊テグス)
リーダー:耐摩ショックリーダー 25lb (山豊テグス)
ルアー:スウィングウォブラー145sライト(ポジドライブガレージ)
フィールド:宮城県
魚種:シーバス
アングラー:小村一徳

【着用アイテム】
ベスト:ゲームベスト+ウエストサポーター+メジャーケース(Fishman)
ポーチ:Fishmanカメラポーチ(Fishman)
帽子:フラットビルキャップ(Fishman)

BRIST comodo7.5H


BRIST comodo7.5H製品ページはこちら
BRIST comodo7.5H関連記事はこちら

CORK


CORK製品ページはこちら
CORK関連記事はこちら

イベント

2023.01.20~22 釣りフェスティバル2023 2023.02.04~05 フィッシングショー大阪2023 2023.03.05 ほくりくフィッシングフェスタ2023 2023.03.11~12 THE KEEP CAST 2023.03.18  西日本釣り博2023

Facebook