Fishman公式ブログ

全国のスタッフ別記事をはじめ、魚種・ロッドごとにカテゴリー分けされた記事を多数掲載しております。ロッドやタックルセッティングにご活用ください。

 

メバル、アジにデカイカまで!LOWER6.2Lで気軽に楽しむライトソルトゲーム(前編)

time 2021/12/22

寒波が差し迫る12月!

いよいよ今年も残すところ1週間というところですが、皆様どうお過ごしですか?

今回はノープランにて、6.2Lを用いたライトソルトゲームを行いました。

僕が好きな、仕事の出張ついでに現地のポイントへ出向き、そこでの釣り物、釣り方を見つけ結果を出すスタイル。

エリア開拓の際は、こうした釣りの積み重ねの経験が活きると嬉しいですよね♪

メバルやアジやガシラ(カサゴ)なども釣れるこの時期。
メバル

「さてさて何が釣れるか、楽しみだな。」と思いつつ、現地に着くや否や爆風の洗礼(笑)

「こりゃヤバイな(笑)」と思いつつ、タックルセッティングを考え直します。

PEセッティングだと風にあおられ釣りにならないので、ここはフロロにセッティングし直しリスタート。

まずは風がブロックできる防波堤に避難し、足元のエグレに絡む停泊船などが作るストラクチャー狙い。

強風に流されたマイクロベイト「鰯」が水面直下に接岸し、ショアラインにベルト状にいる状況。

これはチャンスとばかりにまずは小型ブレードスピン”JH”で反応を見る。

先にストラクチャーへのタイトアプローチからの、ボトムワインドで探るといきなりバイト!

良型のアジがHITし、その後もアジやガシラが連発。
アジ
ストラクチャーを打ち終わり、今度はベイトレンジの少し下にて

JHをワインドさせると、ここでも連発。

ブレードスピンにも反応抜群で、複数のメバルが激しくバイト!
メバル
メバル
いいですねぇ(笑)色々いてます。

この日の釣果は、爆風が魚をここへ集約してくれたおかげですね♪

実はこの後、ベイトレンジをスイミングさせていると

ソデイカがバイト!
ソデイカ
現地アングラーさんのサポートもありキャッチに成功!

嬉しい珍客も6.2L&3lbラインで獲れたのでまさにワッショイでした(笑)

6.2Lですが自分がここで使ってみてJHや小型ルアーの操作性にも長けるのはもちろん、

近距離を手返し良く、正確に撃ちぬくことができます。

高い操作性はミノー操作やワインド等もこなせ、足元を狙う釣りにもストレスフリーで対応できる為、

護岸際などの人工物を削っていくような攻め方にも良い感じで使用することができました。

相手をしてくれた魚達にも感謝です♬

後編のナイトゲームに続きます。

【タックルデータ】
ロッド:Beams LOWER6.2L(Fishman)
リール:アルファスエア(ダイワ)
ライン:フロロカーボン3lb(シーガー)
ルアー:小型ブレードスピン JH
フィールド:京都府
魚種:メバル・アジ
アングラー:渡辺明弘

【着用アイテム】
ベスト:ゲームベスト(Fishman)
https://www.fish-man.com/gamevest.html

Beams LOWER6.2L


Beams LOWER6.2L製品ページはこちら
Beams LOWER6.2L関連記事はこちら

イベント

2023.01.20~22 釣りフェスティバル2023 2023.02.04~05 フィッシングショー大阪2023 2023.03.05 ほくりくフィッシングフェスタ2023 2023.03.11~12 THE KEEP CAST 2023.03.18  西日本釣り博2023

Facebook