Fishman公式ブログ

全国のスタッフ別記事をはじめ、魚種・ロッドごとにカテゴリー分けされた記事を多数掲載しております。ロッドやタックルセッティングにご活用ください。

タイムリミット間近!ランカーシーバスを手にすることはできるのか!?

time 2022/01/12

皆さんこんにちは。広島AUXの木村です。

数年前まで存続したコノシロパターンによるランカー爆釣劇。
フィールドテスターであるほせお(山﨑純典)さんが、ランカーをたくさん釣っているブログを読まれた方もいらっしゃるでしょう!

しかし…災害などでコノシロが減り、昔のようなランカー祭り!なんてことは起こらなくなりました。
それでも秋になればシーバスのコンディションも良くなり、ランカーもちらほらと釣果を聞くようになります。
ただ人も増えるため、バッティング率が異常なほどに跳ね上がるのもこの季節ならでは…。

この日もポイントには人だらけで、入ろうと思っていた場所には先行者。
1時間以上回り続け、ようやくポイント入り。

今年はコノシロをあまり見かけないためロッドはBRIST VENDAVAL 8.9Mを選択。
シーバスをやるにおいてオールマイティーで幅広いルアーが使え、飛距離も出せる無くてはならないロッドです!

コノシロを見かけないとは言え、秋なので何かあってもいいようにボックスには必ずビックベイトを入れています。

まずはサーチベイトのカゲロウで60cm弱のシーバスをキャッチ。
この後すぐにセイゴサイズを連続キャッチ。

すると突然コノシロの大群が現れ、明暗ではシーバスに追い回される!!
コノシロパターンで水面が炸裂するところなど見たことないので、少し見入ってしまったほど。
逃げ惑うコノシロが足にぶつかることもたまにあり、ほんの数メートル離れたところでもボイルが起こる!
急いでジョインテッドクロー178Fへとチェンジ。

本来ならば45gマックスのベンダバール8.9Mですが、ジョインテッドクローなどの2オンスクラスのルアーまでなら、胴に乗せれば問題なくキャストして頂けます。

そしてルアーを変えた一投目。
これまでとは明らかに違うバイト!
フッキングと同時に手元に伝わる重量感と、激しいエラ洗い。
BRIST VENDAVAL 8.9Mが綺麗な弧を描く。
Fishman特有の曲がるけど強いロッドは、魚をかけた後のファイトも楽しいのだ!

そして見えた魚はやはりランカーに近い大きさ!
しかし水温も動きやすい感じで元気いっぱいの魚。
なかなか素直に寄ってきてはくれないが、なんとかランディング!
シーバス
体高もこれまでの魚とは違い銀ピカで、ヒレも美しくカッコいい魚体。
シーバス

シーバス
「これは…ランカーあるな!」と思いメジャーに置いてみると…1センチ足りなかった…

それでも大好きなジョイクロで仕留めた、良型のシーバスに感無量!
シーバス
この日のように突然コノシロが入り、ビックベイトが効く。
そんな状況になっても、ベンダバール8.9Mなら問題なく対応してくれるので個人的にもすごく信頼しています。
是非みなさんもBRIST VENDAVAL8.9Mでシーバスフィッシングを楽しんでみてください!!

【タックルデータ】
ロッド:BRIST VENDAVAL8.9M(Fishman)
リール:カルカッタコンクエストDC200HG(SHIMANO)
ライン:ピットブル4 2.0号(SHIMANO)
リーダー:プレミアムマックス7号(シーガー)
ルアー:ジョインテッドクロー178F(GAN CRAFT)、カゲロウ124F(Megabass)
フィールド:広島県
魚種:シーバス
アングラー:木村匠

【着用アイテム】
帽子:刺繍キャップ(Fishman)
https://fishman.shop-pro.jp/?pid=156449663
ベスト:ゲームベスト(Fishman)
https://www.fish-man.com/gamevest.html

BRIST VENDAVAL8.9M


BRIST VENDAVAL8.9M製品ページはこちら
BRIST VENDAVAL8.9M関連記事はこちら

イベント

2022/07/11-18 フィッシングエイト大坂南店様展示受注会(展示のみ) 2022/07/24 ブルーマリン様展示受注会(赤塚・小野) 2022/07/31 サマーフィッシングフェスタin庄内(赤塚・小野)

Facebook