Fishman公式ブログ

全国のスタッフ別記事をはじめ、魚種・ロッドごとにカテゴリー分けされた記事を多数掲載しております。ロッドやタックルセッティングにご活用ください。

CORK ほせコノシロでランカーシーバス

time 2022/01/24

こんにちは。広島テスターのほせおです。

めっきりシーバスが釣れなくなった広島県!
どこいったの何年か前にうじゃうじゃ居たランカー達…

そんなこんなでシーバス釣りに行くのも億劫になってたのですが、重い重い腰を上げ行ってまいりました広島市内河川。

今季の広島河川はまあランカーが釣れてない(笑)
50人近くがやって1本しかランカーが出ないと言う何とも悲しい現状…

それが水害のせいなのか…温暖化のせいなのか…釣りすぎて消えたのか(笑)何が原因なのかは分からないけど非常に難しい現状。

果たして合ってるのかは分からないが、大型の個体が着きやすいポイントを自分なりの経験でセレクト
この潮周り、このタイミングならここしかない!

そして投げるルアーはこれしかない!
「CORK ほせコノシロ」

と言うか、これで釣りたい(笑)
そして自分を信じひたすらキャスト…5時間ひたすらにキャスト…ひたすらにノーバイト。

心が折れそうになっていると…

あ、、、釣れた。(笑)

げげげ、この感触は…丸呑みや!!
シーバス
シーバス
切られないよう慎重に慎重にファイトし上がってきたのはほせコノシロを丸呑みにした80cmジャストのランカーシーバス
シーバス
もう完全に餌だと思っております。

自身監修の7.5Hと自身監修カラーのコークで釣るランカーシーバスは格別の極み。

このようなタフコンディションの時はコークを漂わすような釣り方がオススメです。
動いてんの?と思うくらいでもちゃんとケツふって誘惑してくれます。

そしてこの自身監修カラーのほせコノシロに採用されているのは名作ジョインテッドクローのMリフレクションというカラーと同じリフレクションを採用しております。
当日最もフラッシング力が高いと言われたフラッシングで、これによるリアクション効果はコークのたくさんあるカラーの中でも随一です。

このフラッシングによるリアクションを利用して、太刀魚や青物を釣られてる方も何人かお見かけしました。
もし手に取られる事があったらリアクションの釣りにも使ってみてくださいね。

あー、しかし…釣れて良かった。(笑)

【タックルデータ】
ロッド:BRIST comodo7.5H(Fishman)
リール:15カルカッタコンクエスト201HG(SHIMANO)
ライン:PE3号
リーダー:フロロ40lb
ルアー:CORK ほせコノシロ(Fishman)
フィールド:広島県
魚種:シーバス
アングラー:山崎純典

【着用アイテム】
ベスト:ゲームベスト(Fishman)
https://www.fish-man.com/gamevest.html

BRIST comodo7.5H


BRIST comodo7.5H製品ページはこちら
BRIST comodo7.5H関連記事はこちら

カテゴリー「CORK」の人気記事TOP5

まだデータがありません。

イベント

2022/05/21-22 北関東ルアーフライ展示予約受注会(赤塚・小野) 2022/05/24-29 ロッド展示受注会(展示のみ) 2022/05/28-29 ソルトフェスタ2022(展示のみ) 2022/06/07-12 ロッド展示受注会(展示のみ) 2022/07/31 サマーフィッシングフェスタin庄内(赤塚・小野)

Facebook