Fishman公式ブログ

全国のスタッフ別記事をはじめ、魚種・ロッドごとにカテゴリー分けされた記事を多数掲載しております。ロッドやタックルセッティングにご活用ください。

B.C.4シリーズで大型クロソイを狙う!

time 2022/02/24

皆さんこんにちは、茨城の鈴木です☆

大型のクロソイを狙いにB.C.4シリーズを持って遠征!
昨年52cmのクロソイを釣らせてくれた船長さんに今回もお世話になってきました(^-^)
前情報ではデカいルアーでデカいクロソイが出ているとのことだったので大きめのルアーも持参したのですが、この日は運悪く渋いコンディション。
デカいルアーどころか軽いジグヘッドリグにもなかなか食ってこない渋い展開で、前半は我慢の時間でした。

開始してしばらく経ってからようやく待望のバイト!!

おお、デカい♪
B.C.4 – 5.10Lで3gのジグヘッドリグをキャストし、フォールで小さなアタリを取る釣りで1本目をゲット(^^)

そしてそのまま同じ釣りを続けていると、

2本目ゲット♪
これもまた良いサイズだ(^_^)

中盤に2本釣り、気持ちを落ち着かせたところでB.C.4 – 5.10Hを投入!!
ビッグベイトをひたすら投げ続ける。

だがしかし全く反応が得られない。
そこで、大きくてボリュームがあるシャッドテール系のワームに変更!!
24gのジグヘッドを装着し、中層をスピーディーに探っていく。

しばらくすると一瞬、ラインが弛んだのを確認!
巻きアワセを入れると5.10Hがブチ曲がった!!

強烈な引きとヘッドシェイクで必死に抵抗するクロソイ!!
だがしかし、こちらは既に2匹釣って気持ちが落ち着いているため冷静なファイトが出来る精神状態である(笑)
身切れしてバラさないように、魚の突っ込みに合わせて冷静にクラッチ操作でラインを出していなしてやる。

冷静なファイトの末にようやくネットイン!!

これまたデカい!!

迫力あるクロソイだ!!
フィネスな釣りだけでなくストロングな釣りでも釣る事が出来て大満足♪

前回に続いて今回もまた素晴らしい魚と出会わせてくれた船長さんには感謝しかありません!
ありがとうございました!

【タックルデータ①】
ロッド:BC4 5.10L(Fishman)
リール:アルデバランBFS XG(シマノ)
ライン:レジンシェラー0.6号(山豊テグス )
リーダー:フロロショックリーダー 10lb(山豊テグス)
ルアー:シーバスジグヘッド3g(ダイワ)+デスアダー3インチ(デプス)

【タックルデータ②】
ロッド:BC4 5.10H(Fishman)
リール:アンタレスDCMD XG(シマノ)
ライン:レジンシェラー3.0号(山豊テグス)
リーダー:フロロショックリーダー10号(山豊テグス)
ルアー:SWIMMING DELTA 24g(アルカジックジャパン)+バンクハッカーシャッド(ダイワ)

フィールド:福島県
魚種:クロソイ
アングラー:鈴木貴文

BC4 5.10L


BC4 5.10L製品ページはこちら
BC4 5.10L関連記事はこちら

BC4 5.10H


BC4 5.10H製品ページはこちら
BC4 5.10H関連記事はこちら

カテゴリー「ソイ」の人気記事TOP5

まだデータがありません。

イベント

2022/10/08~09 上州屋新長岡店様 展示受注会(西村) 2022/10/02  キャスティング鹿屋店様 展示受注会(上宮) 2022/10/17~23 上州屋新福井店様 展示受注会(展示のみ) 2022/10/22~23シーバスパーティー2022(赤塚・上宮・小野) 2022/10/30シーバスフェスタ2022(鈴木・小野)

Facebook