Fishman公式ブログ

全国のスタッフ別記事をはじめ、魚種・ロッドごとにカテゴリー分けされた記事を多数掲載しております。ロッドやタックルセッティングにご活用ください。

7.7UL開発記 ~アフターメバル探し~

time 2022/03/16

アフターのシーズンがプロトロッドのテストに最適?!釣行を通して感じた「今までにない7.7UL」現時点での合格点と今後の課題

■7.7UL開発記 ~アフターメバル探し~

皆さんこんにちは。フィールドテスター柿本です。

世の中メバルシーズン真っ最中! 私のホームエリア愛知県はアフターママメバルの再接岸を今か今かと待っている状況。私も夜な夜なエリアを徘徊し状況調査に精を出す毎日です。

さて、そんなタイミングですが、開発中の7.7ULのテストは継続中。

前回お伝えしている通り「プラグもメタルも快適に使える張りのあるULロッド」というのが今回の開発のテーマ。

現時点でルアーを弾き飛ばす性能の高さに特長のある7.7ULは、広く探りたい時期にはもってこい。そして初場所、状況変化後をより多くのルアーで広く探るというのも7.7ULに求める性能の一つなので、今のタイミングがテストにもってこいの状況ではあるんです。

今回テスト釣行もボックスに詰め込んだプラグを駆使して、良型メバルを探し当てることができました。

しかし、現状ティップの入りが理想通りではなくラインスラッグを利用して食い込ませる感じ…。この辺は要改善項目ですね。

まだまだ改善の余地ありですが、これまでのULとは一線を画す性能の片鱗を見せてくれているのも事実。良いところはしっかり残しつつ改善点を潰してきたいです

さあ今からがメバルシーズン本番。きっと7.7ULを進化させるための糧になるシーズンになるのではないでしょうか。

私的にもこれからが楽しみでなりません。

【タックルデータ】
ロッド:7.7ULプロト(Fishman)
リール:アルファスエアTW(ダイワ)
ライン:ピットブル8+ 0.4号(シマノ)
リーダー:フロロリーダー8ld
ルアー:スローシンキングミノー(レガーレ)
フィールド:愛知県
魚種:メバル
アングラー:柿本岳志

イベント

2022/10/08~09 上州屋新長岡店様 展示受注会(西村) 2022/10/02  キャスティング鹿屋店様 展示受注会(上宮) 2022/10/17~23 上州屋新福井店様 展示受注会(展示のみ) 2022/10/22~23シーバスパーティー2022(赤塚・上宮・小野)

Facebook