Fishman公式ブログ

全国のスタッフ別記事をはじめ、魚種・ロッドごとにカテゴリー分けされた記事を多数掲載しております。ロッドやタックルセッティングにご活用ください。

【ナマズが気になる季節】デイナマゲームで新規ポイント開拓へ!

time 2022/04/27

こんにちは京都の渡辺です。

今回はお隣兵庫県の1級河川をデイナマゲームで開拓してきました。※デイナマゲームとは「昼間のナマズ釣り」の事をさします

初めての場所でのナマズ探しは楽しいですよ!

初めての場所は「ポイントの見極め」が重要となります。

場所にもよりますが、夜よく釣れるポジションもあるし、それとは異なるポジションも。また、冬場の低活性時は水温の温まりやすい陽の当たる場所でじっとしている個体もいます。

今回はハイシーズンにさしかかる時期なので、大型の堰撃ちを敢行。

太陽の照射角度からできるシェード側を狙い、ピン撃ち。ポイントを絞る…とナマズからの反応が多発!

複数のナマズと出会うことができました。

シェード内のナマズは安心している為、ガッツリバイトで楽しませてくれました!

今回使用したロッドは至近距離での「510MXH」。

ピン撃ち、掛かりからの潜られもバットパワーで引き出せる、盤石の布陣といったわけです

デイゲームでの追い食いは浅めの為、僕は少し硬めのロッドで掛けて獲るスタイルがメイン。場所に応じてフロッグ等も使用できる利点も良いですね。

その後は2級河川へと移動。

ここは全体に浅めではありますが、流れがあたってできた「エグレ」とブッシュが絡む絶好のハニースポットを発見!

いただきとばかりに対岸ピン撃ちからの1アクションに複数のナマズからの反応、キャッチとなりました。

開拓からの鯰との出会いはホンマ格別です。

これからさらに熱くなる鯰ゲーム、デイゲームもナイトゲームも楽しみたいですね!

【タックルデータ】
ロッド:BC4 5.10MXH(Fishman)
リール:リョウガ(DAIWA)
ライン:フロッグデュラセンサー 3·5号(DAIWA)
クッション材∶清水製作所バレンクッション
ルアー∶自作カップルアー

フィールド:兵庫
魚種:鯰
アングラー:渡辺明弘

BC4 5.10LH/MXH/XH


BC4 5.10LH/MXH/XH製品ページはこちら
BC4 5.10LH/MXH/XH関連記事はこちら

 

イベント

2022/05/21-22 北関東ルアーフライ展示予約受注会(赤塚・小野) 2022/05/24-29 ロッド展示受注会(展示のみ) 2022/05/28-29 ソルトフェスタ2022(展示のみ) 2022/06/07-12 ロッド展示受注会(展示のみ) 2022/07/31 サマーフィッシングフェスタin庄内(赤塚・小野)

Facebook