Fishman公式ブログ

全国のスタッフ別記事をはじめ、魚種・ロッドごとにカテゴリー分けされた記事を多数掲載しております。ロッドやタックルセッティングにご活用ください。

【このロッドにこのリール】相性抜群のタックルで苦手なバチ抜け克服なるか

time 2022/06/09

皆さんこんにちは。愛知のフィールドスタッフ柿本です。

春と言えばバチ抜けシーバス! とはいえ私はバチ抜けというものがなんとも苦手でして…。

相性の良いタックルで苦手克服なるか!?

しかし今年は重い腰を上げてバチ抜けシーバスに挑戦!

選んだロッドは「Beams LOWER7.3L」。張りとしなやかさのバランスが絶妙で15g以下のバチ抜けプラグを投げるならこのロッドしかない!合わせるリールは10g以下のライトプラグが抜群に飛ぶダイワの「ZILLION SV TW」

個人的にはこの20ジリオンに入っているSVBOOSTスプールの真価を発揮するのは15g以下のプラグ。インダクトローターが可変するのでライトプラグの後半の伸びが劇的に変わるのです。

ライトプラグの投げやすいローワーに合わせるともはや最強なのでは!? いやはや、これは快適じゃ!と投げていると…運良くランカーシーバスが釣れてくれました♪

小さなプラグを使い、小さなフックを伸ばさずに獲る。

「Beams LOWER7.3L × ZILLION SV TW」

ぜひこの相性の良さを体感してみてください。

【タックルデータ】
ロッド:Beams LOWER7.3L(Fishman)
リール:ZILLION SV TW(ダイワ)
ライン:PE1.5号
リーダー:フロロリーダー16lb
ルアー:マニックスロー95(DUO)
フィールド:愛知県
魚種:シーバス
アングラー:柿本岳志

Beams LOWER7.3L


Beams LOWER7.3L製品ページはこちら
Beams LOWER7.3L関連記事はこちら

 

イベント

2022/07/11-18 フィッシングエイト大坂南店様展示受注会(展示のみ) 2022/07/24 ブルーマリン様展示受注会(赤塚・小野) 2022/07/31 サマーフィッシングフェスタin庄内(赤塚・小野)

Facebook