Fishman公式ブログ

全国のスタッフ別記事をはじめ、魚種・ロッドごとにカテゴリー分けされた記事を多数掲載しております。ロッドやタックルセッティングにご活用ください。

【水面爆裂!】悪天候でもできる釣り、浪人鯵(GT)のウェーディングゲーム

time 2022/06/13

ハイサイ♪沖縄の照屋です!

今回はFishmanとの馴れ初め?も少し話しながら、釣り最盛期の夏に向け活性上がり続けている照屋がウェーディングで狙う浪人鯵について書いていこうと思います。

少し長くなるかもしれませんが、お付き合いのほど宜しくお願い致します。

カヤックフィッシングがメインストリームになってから10年経ちますが、それ以前は当時のタックルで軽量なものだと1g前後のジグヘッドワームやスプーン、スモールプラグなどを使ったULゲームやウェーディングなどショアの釣りをメインで楽しんでいました。

結婚し息子も産まれ家庭を持ってからは、準備・片付け含め釣りの時間がどうしても長くなってしまうカヤックフィッシングだと天候にも大きく左右され、釣りに行く頻度も減り、釣り熱も少し冷めて来ていた頃。

Fishmanとの出会い

当時、沖縄のローカルブログサイトランキングでトップ争いをしていた頃、鹿児島から沖縄で最も高学歴で有名な大学に入学した医者志望の某釣り好きが、沖縄の釣り情報を調べ僕のブログを熱心に見てくれていたようで(現在はFishmanブログのみ投稿)、「ファンです!一緒に釣り行きたいです!」と出会い、今でも一緒に釣りに行くような信頼できる仲に。そして、とある日に持ってきたのが今の愛棒となった【BC4 5.10MXH】

海外遠征用に買ったとの事で、少し借りて使ってみると…

「何これ!!めちゃめちゃいいじゃん!!」

借りたロッドで良型のスジアラも釣り上げ、数日後にはそのロッドを手にしていたのでした。笑

その数カ月後、海が荒れてもできる渓流釣りをしている最中に出会い、今でも仲良くさせてもらっている沖縄ジギング界の帝王、そして帝王が手にしていた【Jointer×Fishman Beams blancsierra 52UL Equality】と出会い…こちらも数日後には手にしていました。笑

それらのロッドを手にしたのは、どちらも釣り熱が冷め始めていた僕でも単純に釣りが楽しくなるロッドだったから。…それしか理由はありません。笑

その後、SNSで釣り業界を常に騒がせている異端児、いや、釣りバカ少年との出会いがありました。

“しばたい”との出会い

 

この投稿をInstagramで見る

 

しば たい(@shibatai_official)がシェアした投稿

しばたいが沖縄に釣りに来ていた時に成り行きでカヤックフィッシングのガイドをし、その後LOWER7.3LやBC4 5.10LHなど試しに使ってみてくださいと送ってくれ、まだ触れたことのないFishmanロッドに触れられる良い機会を得ました。

その後しばらくして、赤塚ケンイチというFishmanの創設者でもあり人を惹きつけるカリスマと言う言葉を具現化したような男と、女性ながらガチ釣り勢で大型バイクの音魂V-MAXに跨がる可愛い外見からは想像できないワイルド小野さんと出会い、Fishmanにさらに惚れ込み今に至ります。

様々な出会いが繋がり、いつも仲良くさせて頂いている仲間・Fishmanのお陰もあり、僕の中で燻っていた熾火が再び炎を織りなし燃え上がり始めます。

スタッフ・テスター陣の釣行回数・釣果が凄い!!

これはFishmanに携わるようになり思ったことなのですが…

全国各地で様々なスタイルで釣りを楽しんでいるテスター・スタッフ陣の層の厚さ、みんなが釣り場に足を運ぶ回数をSNSで見ていると、UPしてないだけで実際はほぼ毎日釣りしているんだろうなと思う方も多く「努力も釣果も凄いなぁ」の一言。

自分にも貢献できることは無いかと、メインストリームはカヤックフィッシングと言う長年の考えは捨て、初心に帰り短時間でも遊べるショアの釣りをもっと楽しもう!!と10年ぶり再開した釣りがウェーディングなのです。

ウェーディング

先に記事を上げたウェーディングでのロウニンアジの記事はこちら↓

【水面爆裂】沖縄でアジング!?ウェーディングで楽しむ魅惑の「琉球アジング」

10年前の初心者の頃と色々と経験を積んだおじさんとでは、考えていること、見えていることが違う!!笑

釣りに行く為に読者の皆様も試行錯誤していると思いますが、家庭持ちで最も重要なのが家族の満足度。世間はもちろん、我が家でも家族の満足を得られずに個人の趣味なんぞ却下の対象ですw

そのため、ワタクシは毎日の家族の料理・洗濯物当番などに始まり…休日は貴重な幼少期の息子との思い出も大切にしており、釣りの予定も2〜3週間前から組みそれに向けてポイントを稼いでおりますw

読めない天候、悪天候でできる釣り

さて、そんなこんなで釣行が決まり、そしてその釣行予定当日は、梅雨の前線の影響で風向きもコロコロ変わりカヤック出すには向いてない悪天候。

第2プランでウェーディングでロウニンアジが狙えそうな夕方の下げ潮に合わせて、前日の休日と当日の午前中に家族満足度を高めて午後から釣りに行こうと数日前から計画を進め、息子が遊び疲れて妻と昼寝したタイミングでいざ出撃!!

小潮ですが、24時間で2回あるうちの潮の動きが大きい夕方の下げ潮に合わせてエントリーします。

ロッドは「Beams CRAWLA8.3L+」

マイクロベイトを偏食する傾向のあるロウニンアジを含むヒラアジ系は、目がよく、見切るのも早いので、日中は特にトップや表層直下の速いアクションに反応が良いんです。また、マイクロベイトパターンに合わせ使用するルアーウエイトの上限が15gで下は5gなので、リールはパワフルな相手にも対応可能な剛性・ トルクのあるリョウガ1016に34φの軽いウエイトまで使いやすい低慣性カスタムスプールを組みました。ラインはPE1.2号・ リーダーナイロン20lbのセッティングです。

強めの向かい風ですが、このタックルセッティングなら問題なく楽しめます!

少し早めにポイントへ入り、狙いの時間帯以外にも何か収穫は無いかとラン&ガンしながら投げ続けますがノーバイト。狙いの時合は干潮90分前、シャローフラットな干潟でもその時の潮位で流れが複合する本命ポイントへ入り、流れのアップクロスへポッパーを入れダイビングアクションで誘っていると3投目に…

【バフォ!!】

水面爆裂!!4時間投げ続けて待望のバイト!!前回と比べかなりの重量感とパワフルさ!!CRAWRAをブチ曲げながら流れに乗り下流へ走り出します!!

CRAWLA8.3L+のティップはライトで良く入るのはもちろん、ベリーまで張りがあるのに魚を掛けたら良く入り、バットはLではなく+の所以たる安心感があり、流れに乗ったパワフルな魚を必要以上に走らせないという特長があります。

いなして寄せる+魚の呼吸を読む

魚にも走りたいタイミングや走りたい方向がありますが、魚が走る方向に対して読者の皆様はどちらにロッドを向けますか?

体の使い方や力学的な事にも通ずる話になるのですが、分かりやすく説明すると、こちらからテンション掛けている状態で行きたい向きの反対に引っ張られるのと、行きたい向きに走るけど横から引っ張られるのとでは、どちらが引っ張られる向きに回転しやすいですか?

答えは対立するのではなく、相手の力の向きを横から少しズラして変えてあげること。これで簡単に顔をこっちに向けてくれるのです。いくらパワーがある相手でも、ロッドで吸収し力の向く方向をコントロールしながらゆっくり巻いてあげれば不思議とすんなり寄って来ます。「柔よく剛を制す」とは、相手の力の向きをコントロールする術を理解し身につけることなんですね。

…おっと!記事ではまだファイト中でしたw

上記で解説した通りのファイトで対象魚に対しライトラインでもすんなり寄せ、魚の体高より浅瀬に誘導し泳力も半減させ難なくキャッチ!ショアでは自己記録更新の60アップなカッコいいロウニンアジ!

時間かけずにいなしながら上手くキャッチしたつもりでしたが、フロントのリング#4と太軸フック4番が飛ばされて無くなってました。笑

GTの学生サイズとはいえパワーは物凄い!!素早く撮影後、回復させリリース。遊んでくれてありがとう。

カヤックフィッシングと比べ、よりタイドグラフや流れを読み取る力を必要とされるウェーディング。10年ぶりに再開してみて、視点や考え方も違いめちゃめちゃ楽しい!!

時間が限られる中、また心から釣りを楽しむことが出来ているのも家族の理解・仲間との繋がり・Fishmanとの出会い・他メーカー様のサポートあっての事だと思います。この場を借りて感謝申し上げます!

釣り最&高!!

夏本番に向けまだまだ活性上げていきます!長文になりましたが、最後まで読んで頂きありがとうございました!!

【タックルデータ】
ロッド:Beams CRAWLA8.3L+(Fishman)
リール:リョウガ1016(ダイワ)
スプール:バーサタイルフィネス(KTF)
ライン:CastPE1.2号(モモイ)
リーダー:SHOCKLEADER20LB(モモイ)
ルアー:ポップクイーン80(マリア)
魚種:ロウニンアジ(ガーラ・GT)
フィールド:沖縄
アングラー:照屋聖太

【Fishmanアパレル・その他】
帽子:メッシュフラットキャップ(ブラック/ホワイト)
https://fishman.shop-pro.jp/?pid=164592027
アパレル:速乾迷彩Tシャツ(Fishman)
https://fishman.shop-pro.jp/?pid=164915741
ベスト:ゲームベスト+ウエストサポーター+メジャーケース(Fishman)
https://www.fish-man.com/gamevest.html
ポーチ:アミュレットフィッシュカメラポーチ(Fishman)
https://fishman.shop-pro.jp/?pid=152489009
グローブ:5フィンガーレス夏用グローブ ブラック(Fishman)
https://fishman.shop-pro.jp/?pid=152507087
メジャー:Fishmanワイドメジャー(Fishman)
https://fishman.shop-pro.jp/?pid=152488968

Beams CRAWLA8.3L+


Beams CRAWLA8.3L+製品ページはこちら
Beams CRAWLA8.3L+記事一覧はこちら

 

カテゴリー「GT」の人気記事TOP5

まだデータがありません。

イベント

2022/07/11-18 フィッシングエイト大坂南店様展示受注会(展示のみ) 2022/07/24 ブルーマリン様展示受注会(赤塚・小野) 2022/07/31 サマーフィッシングフェスタin庄内(赤塚・小野)

Facebook