Fishman公式ブログ

全国のスタッフ別記事をはじめ、魚種・ロッドごとにカテゴリー分けされた記事を多数掲載しております。ロッドやタックルセッティングにご活用ください。

ターゲットは清流に潜む砲弾。盛夏の「ワイルドレインボー」

time 2022/09/21

先日本流ヤマメを狙いに行ったんですが見事にフラれ…その釣行中に唯一反応があったのがニジマス。しかもリアフックをしっかり伸ばして逃走。ヤラれたわぁ〜…なんて苦笑いしつつ、内心とんでもなく悔しい。

これでスイッチが入り、今回の釣行の狙いはヤマメからニジマスへ。釣行当日は、本命の流域に入り直し川を釣り下がりました。

身近で釣れるトラウトの中で個人的に1番難しく1番好きなターゲットがニジマス。気難しくやっと口を使ったと思ったらジャンプ一発でフックを外され、サイズが伴うと平気でフックを曲げていくまさにファイターです。

小一時間釣り下って、その日2回目のバイト。

少し長めのランで瀬尻に大岩が2つ並ぶポイント。そこへミノーを流し岩の付近で止めて軽くアクションを入れると目視出来ていたルアーを急に見失い、その直後に反射的にフッキングを入れた直後に竿を絞られ数秒の格闘!

明らかにデカい!そして全然寄らない(笑)

なかなか寄らない相手に対して、立ち位置を移動しランディング位置を選定。「これは獲れたかな…」と綱引きをしてると、ロッドがフッと軽くなる。その日2度目のフックアウト。

オマケにルアーも壊される始末…お手上げでした。

悔しい気持ちを抑えて、また下り始めて間もなくさっきと似たようなポイントへ。

1投目のアプローチから強いアタリ!さっきの奴ほどじゃないにしても小さくはない…さすがにコイツは獲りたい!!と無我夢中でやりとりをして無事にランディング。

長さのわりには体高のあるコンディション抜群のヤツが釣れてくれました。

嬉しさ半分、悔しさ半分のなかなか内容が濃い釣行でした。

禁漁まで後1ヶ月を切りました。皆さんも残りシーズン悔いが残らないよう楽しんで行きましょう!

私はなんか悔いを残したままシーズンが終わりそうな予感がしますが…(笑)

【タックルデータ】
ロッド:Beams LOWER6.2L(Fishman)
リール: カルカッタコンクエストBFS(SHIMANO)
ライン:PITBULL4 0.6号(SHIMANO)
リーダー:フロロショックリーダー 2号10lb(ヤマトヨテグス)
ルアー:ハンドメイドミノー50SMD
フィールド:新潟
魚種:ニジマス
アングラー:松野直人

【着用アイテム】
帽子:刺繍キャップ(Fishman)
https://fishman.shop-pro.jp/?pid=156449663

Beams LOWER6.2L


Beams LOWER6.2L製品ページはこちら
Beams LOWER6.2L関連記事はこちら

 

イベント

2022/10/08~09 上州屋新長岡店様 展示受注会(西村) 2022/10/17~23 上州屋新福井店様 展示受注会(展示のみ) 2022/10/22~23シーバスパーティー2022(赤塚・上宮・小野) 2022/10/30シーバスフェスタ2022(鈴木・引本・小野)

Facebook