Fishman公式ブログ

全国のスタッフ別記事をはじめ、魚種・ロッドごとにカテゴリー分けされた記事を多数掲載しております。ロッドやタックルセッティングにご活用ください。

5度目の正直!?意地のトップゲームで…出たぞ!80UP!

time 2022/10/04

こんにちは、宮城の小村です。

私はリバーシーバスゲームにおいて、豪快にトップでシーバスと出会いたい…という思いがあります。

なぜなら!釣れたらとにかく気持ちがいいから。笑 他には思いつきません…笑

そんな単純な思いを胸に、この日も新北上川のとあるシャローエリアへ。今シーズン初めて入るポイントではあるけど、毎年釣果も出しているし、個人的には実績ポイント。

下げの流れが出だすと、ブレイク上ではバイトが出始めますが、誤爆が多く悶絶状態…。まあ、しょうがないですよね、これもトップゲームなので…笑

とはいえ、中毒性が高いトップゲーム。反応がある状況であれば、ついついやってしまいます。

そんな悶絶状態が続き、キャストを続けていると物凄いバイトが! ルアーには掛かっていないですが、水柱は大きく良型サイズを確信!

一呼吸おいて、バイトがあったブレイクへルアーを流し込みます。

バコーン!!

くっ、ミスバイト…。

もう1回。

バコーン!!!

くっ、またミスバイト…。

フォローで違うルアーを入れれば、イージーに釣れるだろうけど、ここまできたらトップで釣ってやる!…と変な意地が出てしまいます。流してダメなら、次は巻きで…

バコーン!!!!

と、またもミスバイト。笑

場を休ませながら、続けること数投目。巻きでブレイク上へ通し、巻く手を止めステイ。

バッカーン!!!!!

と、水面が割れた瞬間…やっと…何度目かの正直、ベンダのティップが入りました!

合わせを入れた瞬間に、水面から頭を出して豪快なエラ洗いで対抗されましたが、シャローエリアと言うこともあるので、焦らずゆっくりといなす。ゆっくり寄せるとなかなかの重量感!

誤爆多数で心が折れそうな状況でしたが…意地を貫き、トップで80UP!

これだから、トップはやめられない。時には、意地を貫き通すことも必要なのかもしれませんね。笑

【タックルデータ】
ロッド:BRIST VENDAVAL10.1M(Fishman)
リール:アンタレスDC(SHIMANO)
ライン:PEレジンシェラー8 2号(山豊テグス)
リーダー:耐摩耗ショックリーダー 20lb (山豊テグス)
ルアー:スウィングウォブラー125S(ポジドライブガレージ)
フィールド:宮城県
魚種:シーバス
アングラー:小村一徳

【使用アイテム】
ベスト:ゲームベスト+ウエストサポーター+メジャーケース(Fishman)
https://www.fish-man.com/gamevest.html
ポーチ:Fishmanカメラポーチ(Fishman)
https://fishman.shop-pro.jp/?pid=152489009
帽子:メッシュフラットキャップ(ブラック/ホワイト)
https://fishman.shop-pro.jp/?pid=164592027
グローブ:5フィンガーレス夏用グローブ ブラック(Fishman)
https://fishman.shop-pro.jp/?pid=152507087
メジャー:Fishmanワイドメジャー(Fishman)
https://fishman.shop-pro.jp/?pid=152488968

BRIST VENDAVAL10.1M


BRIST VENDAVAL10.1M製品ページはこちら
BRIST VENDAVAL10.1M関連記事はこちら

 

イベント

2023.01.20~22 釣りフェスティバル2023 2023.02.04~05 フィッシングショー大阪2023

Facebook