Fishman公式ブログ

ベイトロッドに求めたのは圧倒的なアキュラシーと遠投性能。

豪州釣旅2013①出発編

time 2013/02/06

2013/1/26今年1発目の海外遠征

目的地はオーストラリア

ターゲットは巨大バラマンディ

去年は、まさかのハリケーン襲来に泣かされたが今年はいかに。

 

 

成田in

午後2時頃
アルジェリア事件の関係者帰国とのことで、その時間ごった返した

 

豪ドルにexchange

 

 

今回はLCC、jetstarでのフライト

チェックインカウンターは混雑の極み

搭乗

座席は足を思い切り伸ばせる席

ただ・・・・

真正面にCAが座るw

 

 

正月にUPしたコレ

7inchタブレット

溜まりに溜まっていた海外ドラマや映画をすべてflv化(フラッシュ)して持ち込んだ。

これで8時間のフライトも楽ちん

 

 

さらにコレ

出発前に買った電波時計

さらに機能を熟知しようといじくっていたら・・・

 

 

 

故障した・・・(笑

現地では一切使えませんでした(泣

ちくしょー・・・

 

 

 

約8時間後ケアンズ到着

国際線から国内線に乗り継ぎなので、一旦出国手続き

 

外にでて一服

蒸し暑い。。。

雨が降っていたのでしょう。

でもこの暑さが南国に来たんだなと実感

不快ではなくすごく嬉しい。

なんせ氷の国から来たもので♪

 

 

 

でも15分後には汗ダクで服がべっとりまとわりつき死ぬほど不快にw

ケアンズでは機内で仲良くなった中国人と日本人カップルとずっと一緒

ランチをご一緒し、彼らは一足先にメルボルンへ飛ぶのでお見送り。

 

出会いと別れ。

コレの連続も旅の醍醐味。

でも彼らにはすぐ再会しそうな気がする。

 

僕はブリスベン行き。

国内線チェックインカウンターに並ぶと、前にはファンキーな婆ちゃんがw

 

70歳は軽く超えている    と思うw

 

 

ケアンズ上空

川の水は濁流だった。

そして沿岸部を回り始める。

 

僕の乗った飛行機は、このケアンズの海を濁に変えている雨雲を追いかける形で飛ぶことになる。

 

そしてこの雨雲は勢力を拡大し、強大な力を得てさらにパワフルになっていき、目的地であるブリスベンに何故か数日間停滞することになる。

 

このとき、そんなことは知るよしもない。

 

 

 豪州釣旅2013②はこちら

ナマズ

TITAN SQUARE

Fishman DVD

イベント

11/16~17 アングラパーティin薩摩川内 1/17-19 釣りフェスティバル2020 2/8-9 フィッシングショーOSAKA 2020 2/23 ほくりくフィッシングフェスタ2020 2/7-8 西日本釣り博2020 3/14-15 KEEP CAST2020

Facebook