Fishman公式ブログ

ベイトロッドに求めたのは圧倒的なアキュラシーと遠投性能。

BC4 5.10L(プロト)で見事なオスのブラウントラウト!

time 2018/06/25

北海道の小川です。

一度デカイ魚が入って来たポイントには

また同じようなサイズの個体が入れ代わり立ち代わり入ってくる可能性があります。時期やタイミングそしてシチュエーションが揃えば結構確率が高いです。

過去にそこに50センチオーバーが入っているのが丸見えの時があり、その時は近づき過ぎていた為にルアーを投げても反応しませんでしたが、同じような状況になった時にまたきっと入ってくると思いながら数年経ちました(笑)

そして先日、同じような状況になったのでBC4 5.10Lのプロトを持って見に行ってきました。

お目当てのポイントに辿り着き3投くらいしても何も反応なし(笑)

もう少しスローに誘ってみようとゆっくり巻いてくると、何かが引っかかった感じ・・・

ん?ゴミか?と思ってたらゆっくりと上流へ動き出す!?

すかさずフッキングを入れるとかなりの手応え。

ファイト中に見えた魚体はパッと見で結構な大物でこんなの狙ってないと思いながらキャッチしたのは70センチにわずかに届かないけど、それは見事なオスのブラウントラウトでした。

BC4 5.10Lのデリバリーはまだまだ先ですが、引き続きテストしていきたいと思います。

Hokkaido Japan
Brown trout
Angler:Yoshiyuki Ogawa
Rod:BC4 5.10L(prototype)

TITAN SQUARE

Fishman DVD

イベント

Facebook