Fishman公式ブログ

ベイトロッドに求めたのは圧倒的なアキュラシーと遠投性能。

BC4 5.10Lプロトのテストをしてきました!

time 2018/03/16

BC4 5.10Lプロトのテストをしてきました!

私のメインターゲットはブラウントラウトなのですが、60オーバーの大物を狙う時は10グラム前後のミノーをよく使います。

ブランシエラ5.2ULでは快適にキャストができるとは言えず、BRIST 5.10LHだと9センチ10グラムのミノーは気持ちよくキャストでき、操作性もバッチリなのですが、40センチくらいのブラウントラウトがヒット場合にはちょっとロッドが強すぎると思っていました。

そこでずっと5フィート10インチくらいでBRIST 5.10LHよりも弱いLパワーのロッドを熱望していたのですが、ついにそのロッドの開発をBC4で代表が着手してくれました。

早速、BC4 5.10Lのプロトを持って川に行き、5グラムや14グラム等のルアーを使って来ました。14グラムのルアーも普通にキャストでき操作性もバッチリです。

そして、ここぞというポイントにルアーをピン撃ちしヒットしたのはイカツイ顔をした65センチのブラウントラウト!

パワー的にも強すぎず弱すぎずで丁度良い感じでした。

次はもうちょっと小さい40センチクラスのブラウントラウトをヒットさせてファイトでどうなのか試してみたいと思います。

BC4 5.10Lのデリバリーはまだまだ先の話となりますが、様々な魚種に対応できる4ピースのLクラスとなる予定ですのでご期待下さい!

そして、3/17(土)~3/18(日)は西日本釣り博、3/18(日)はほくりくフィッシングフェスタにFishmanは出展しますので、ぜひご来場ください!

Hokkaido Japan
Brown trout
Angler:Yoshiyuki Ogawa
Rod:BC4 5.10L(prototype)

TITAN SQUARE

Fishman DVD

Facebook

イベント