Fishman公式ブログ

ベイトロッドに求めたのは圧倒的なアキュラシーと遠投性能。

エクストラヘビーモデルにあたるBC4 5.10XHでのビッグベイトゲーム

time 2018/07/18

グルーパー

你好‼︎ 日本の皆様こんにちは。台灣のRYOです。

今回ご紹介するのは、私の右腕として普段から活躍しているBC4 / 5.10シリーズ。
ご存知の通りBC4 / 5.10シリーズは、現在はLH・MXH・XHの3種類にて構成されるシステム マルチピースロッド(パックロッド)ですが、この3種類があれば、一般的な海外怪魚釣行においても全て対応出来てしまうのですが、今回ご紹介させて頂くのは、エクストラヘビーモデルにあたるBC4 5.10XHでのビッグベイト ゲームとなります。

BC4 5.10XH

一般的にもっとも使い方や用途に悩んでる方が多いのもXHかと思うのですが、私がXHを多用する場面について、座学的な内容なので、読み物としてご覧頂ければ幸いです。

私は、2oz以上のビッグベイトを使用する場合、速くルアーを操作する場合、対象魚が10kg以上の場合、対象魚を掛けた瞬間の走りを止めたい場合、の4つに該当する場合となります。

・2oz以上のビッグベイトを使用する場合・
同シリーズのMXHでも、2oz以上のルアーをキャストから操作まで対応する事は可能ですが、ロッドにパワーの余力を残した状態で使用するというのが根底にありますので、当然のように大型ルアーを使う場合においては、キャストだけできるロッドでは役不足となり、ルアーアクションとフッキングの一連の動作として、ロッドの性能として大切な部分となります。
2oz以上のビッグベイトや大型ルアーをキャスト出来ても、肝心なルアー操作・フッキングパワーの2点も備えたロッドでなければ意味がありません。
大型ルアーでの釣果に伸び悩んでいる方は、使用するロッドを見直してみるのもお勧め致します。
その他には、テキサスリグやラバージグを使用したボトムを小突く釣りにもお勧めですし、真下へ落として誘う釣りに代表されるメタルジグのジギングにも有効です。

・速くルアーを操作する場合・
上記の内容にも重複するのですが、より速いテンポでルアーを操作する場合においても有効で、ビッグベイトを直線的に飛ばして反射的に誘ってみたり、大型ポッパーのポッピング、ジャークベイトの力強いジャークやリッピングなど、瞬時に最大限のパワーをルアーに与える場合に多用しています。
当然、柔らかなロッドと硬いロッドで、同じルアーを操作しても、動きには大きな差があります。
全然ルアーが動いてくれない…アピールが足りない…という状況において、硬過ぎるかな?と思うくらいのロッドで操作してみるのも、状況を変える次の一手になるかもしれません。
ルアーが操作しやすい・操作しにくい。というのは、あくまでも人間側の都合なので、大切なのは魚が好む動きかどうか?という考え方をするのも釣果を伸ばす選択肢の一つかと思います。
同じルアーでも、ロッドを変えるだけで魚の反応が劇的に変化する場合もあります。

・対象魚が10kg以上の場合・
狙っている魚が10kg以上の場合には、間違いなくXHで多用しています。
私でいうと台灣のバラマンディやグルーパーになりますが、もちろん4kg〜8kg前後の魚にも有効です。
硬過ぎて面白くない。オーバースペックだという感覚はなく、単純に5kgのバラマンディとのファイトになると、5kg以上の負荷が加わります。
いつもお話させて頂いているように、Fishmanのロッドは、曲げる程に威力を発揮するロッドですので、例えば魚のパワーをティップに集中させて曲げれば、ティップだけ曲がりますし、しっかりバッドパワーを使うためにベリーからバットまでしっかり曲げると、より魚のパワーを受け止める事が可能です。

・対象魚を掛けた瞬間の走りを止めたい場合・
これは特にボートゲームや障害物周りを攻める状況において多用する事になります。
上記の内容を踏まえた上で、最後は魚とのファイト・ランディングになりますが、魚の走りをどうしても止めたい状況、潜られたくない状況の場合は、どんなに強いラインやリールを使用していても限界があり、最終的にはロッドのパワーに頼る必要があります。
対象魚とルアースペックだけを考えるとXHまでは必要ない状況においても、魚を掛けた後を優先する状況においてXHが頼れる唯一のロッドになる場合もあります。

以上、今回も難しいご説明ばかりとなりましたが、私のAUXレポートは主に魚が釣れた釣果レポートではなく、ロッドの機能面や使用方法についてレポートとなりますので、眠くなる内容ですが、座学的な読み物としてご覧頂き、少しでもご参考になればと思います。

※ Fishmanロッドに共通しているのが、怖がらずに「曲げること」。
とにかくロッドを十分に曲げる事で、本来の性能を引き出す事が出来ます。
曲げる事が出来れば、あとはロッドが勝手に仕事をしてくれます♬

台灣からRYOがお届けさせて頂きました。
世界中でFishman‼︎
それでは失礼致します。

ルアー

Taiwan
Grouper
Rod : BC4 5.10XH
Angler : RYO

BC4 5.10LH/MXH/XH製品ページはこちら
BC4 5.10LH/MXH/XH関連記事はこちら

TITAN SQUARE

Fishman DVD

イベント

Facebook