Fishman公式ブログ

ベイトロッドに求めたのは圧倒的なアキュラシーと遠投性能。

大きいニジマスが釣りたいと立て続けに遠征に行って来ました

time 2016/12/25

大きいニジマスが釣りたいと立て続けに遠征に行って来ました。
フィッシュマンスタッフの佐藤さんを交えキャスティング大会したり、司くんに地元をガイドして貰ったり渓流ベイトを始めて2回目の佐々木さんに後ろからシエラで50UPのニジマスを釣られたり・・・(笑)
そんな私に大先輩である佐藤さんが別の日に彼のホームリバーでデカニジを狙うの誘ってくれまして・・・ついに念願の60オーバーのニジマスをキャッチさせて頂きました!

この日はまたもや後ろから佐々木さんに57のオスのレインボーを釣られwさとくんにはなんと67センチのデカニジがヒット!これは、もしや・・・一人だけボーズの展開なのでは・・・と思って半ば諦めかけていたのですが(二人に諦めかけてるのバレてましたw)
佐藤さんのまだまだこれからという言葉のすぐ直後上流からサァ〜っと2本のデカニジが降ってきてそのうちの大きい方が私の流しているセミに気がついてUターンからのそのままパクっとルアーを食ってくれました。その後はもう無我夢中でしたが佐藤さんの手助けで無事ランディング!いやぁ〜60オーバーのニジマスって本当に感動出来ます。

全員がニジマスの自己新記録を更新、しかもBeams sierra 5.2ULでの釣果。大満足の遠征となりました。

Beams sierra 5.2ULはこんな太いニジマスでさえバットを上手く利用すればキャッチする事が可能です。但し強いのはバットの根本だけでティップはよく曲がりベリーにかけては程よく曲がるので20センチくらいの魚をヒットさせても楽しいロッドになっています。

Hokkaido Japan
Rainbow trout
Angler:Yoshiyuki Ogawa
Rod:Beams sierra 5.2UL

TITAN SQUARE

Fishman DVD

Facebook

イベント

フィッシングショーinあおもり2018 キャスティング横浜磯子店