Fishman公式ブログ

ベイトロッドに求めたのは圧倒的なアキュラシーと遠投性能。

LOWER7.3Lでこの時期に好んで使うのはタックルハウスさんのBITSTREAM VANTAGE FMD83

time 2017/10/05

こちらはすっかり寒くなり、日中の気温も二桁前半。日が落ちるころには一桁気温になってきました。気温低下とともに水温も下がり、冷水性のトラウトたちは活性が上がってきます。
秋は渓流、本流ともに大型トラウトの季節!

そんな時期にぴったりなのがLOWER7.3Lです。
多彩なルアーを扱えるロッドですが、この時期に好んで使うのはタックルハウスさんのBITSTREAM VANTAGE FMD83
というルアーです。
移動重心搭載で安定した飛距離が出るのはもちろんですが、流れの中での安定性がすばらしい!
ただ巻きしてくるもよし。
クロスにキャストしラインを張れば、即座に水をつかんで潜行開始。
リトリーブして深度をかせいだら、そのままドリフトさせるもよし。
ロッドのベリーに負荷をかけるイメージで入力すると、レンジをキープしたままで横っ跳びダートも可能。

流れの中でビッグトラウトを狙うのなら、必ず持っておきたい一本です。

Hokkaido Japan
White-Spotted Charr
Angler:Takuo Sato
Rod:Beams LOWER7.3L

Beams LOWER 7.3L製品ページはこちら

TITAN SQUARE

Fishman DVD

イベント

Facebook