Fishman公式ブログ

ベイトロッドに求めたのは圧倒的なアキュラシーと遠投性能。

鯉のパンプカやって遊んでます

time 2016/12/06

12801524_573270892838562_7645028072636853632_n

こんにちは!Fishmanテスターの上宮です。
実はわたくし最近腰を痛めてしまいまして(笑)、さすがに腰に負担の掛かるウエーディングの釣りは無理!
と言う事で、昼休みにキャスト練習したり、鯉のパンプカやって遊んでます。

パンプカ?と、ルアーマンの方には聞き慣れない方もいらっしゃると思われますが、名前のまんま、パンをプカプカ水面に浮かべて鯉を狙うゲームです。

パンを細かく千切り、川に流し、鯉が集まったところで針にパンを着けた仕掛けを流し食わせるゲーム。
わたしはトップウォータープラグのテールフックを丈夫なアシストフックに交換、そこにパンを着け餌にします。

撒き餌して餌で食わすわけですから、もちろん簡単に食ってくるわけですが、なかなかアワセが難しい!
そして、一度アワセを失敗すると仕掛けを見破り、なかなか食わせられなくなります。
だから最初のバイトが肝心!
今回は大物の着き場を見つけ、一度でバッチリ仕留めました!

一昨年ぐらいから春になると、Beams 710MHでお遊び程度にやっているのですが、今回はBeams RIPLOUTで挑戦してみました。
ライトプラグのキャストが得意なRIPLOUTですが、モンスターにも対応するバットを装備しています。
今回は動画撮影してありますので、その強靭なバットパワーを確認していただきたいと思います。

Kagoshima Japan
Carp
Rod :Beams RIPLOUT 78ML
Angler :Noriyuki kanmiya

TITAN SQUARE

Fishman DVD

イベント

Facebook