Fishman公式ブログ

ベイトロッドに求めたのは圧倒的なアキュラシーと遠投性能。

comodoのパワーでヒシモごとリフト!

time 2017/06/08

6月は梅雨の季節ですね。
増水時の立ち込みは最低限の装備をし、十分に注意して楽しんで下さいね!

今回僕は滋賀のマザーレイクに行って参りました。
狙っているのは本湖でのビワコオオナマズでしたが、日中は狙わないのでバスや雷魚に遊んでもらいます。

夕方から朝まで振って本命はノーバイト。
疲れては居るがそのまま寝ずにターゲットをシフトし、目覚ましに雷魚狩りに移動。
今年の琵琶湖はヒシが遅く、ポイントが絞られます。
が、3週連続来ているので、ポイントは把握して居ます。

ポイントに到着し、フロッグで広範囲にヒシを撃って行きます。
突然フロッグの近くが「モワッ」っと動く…「付いたな…」
小刻みにアクションを加え、その時は来た!

「ガボッ!」え??

なんか捕食音が…??

とりあえずフルフッキング!で重量感が有る!
ファイト中ヒシモに巻かれさらに重量感が…

とは言うものの、comodoのパワーでヒシモごとリフト!
上がって来たが正体がわからない程藻ダルマに(笑)

そのままブチ抜いて、藻を避け姿を表したのは背が高く、良いポテンシャルのバス!
長さで雷魚では無い事に気付いてはいたが、まさか!なサイズに思わず爆笑してしまいました(笑)

まだまだ本命の魚を追いしばらく琵琶湖で頑張ります!

Siga Japan
Bass
Angler:Takahiro Nomura
Rod:BRIST comodo 6.10XH

TITAN SQUARE

Fishman DVD

Facebook

イベント

フィッシングショーinあおもり2018 キャスティング横浜磯子店