Fishman公式ブログ

ベイトロッドに求めたのは圧倒的なアキュラシーと遠投性能。

ホタルイカの接岸を狙ってそれを食いに来るフィッシュイーター達を狙う

time 2016/12/08

3月に入りましたが、まだまだ寒い日が続く北陸です。
最近、富山県の方にお邪魔させていただき釣行しております。
ホタルイカの接岸を狙ってそれを食いに来るフィッシュイーター達を狙うんですが、色々な魚がいる為、今回はVENDAVAL8.9Mでの出撃。

リールをライトプラグを扱える様な物を乗せて頂ければなお良し。
僕が良く使うライトプラグが8g程のゆっくり巻けるシンペン+コイカをイミテートしたルアー。
ラインはPE1号から2号で使用しております。

リーダーはライトプラグで使うには太めと感じるかもしれないですが、4号以下はつかってません。
根が荒いポイントや、テトラ際を狙う為、ルアーのロストを減らす為と大型の魚が来てもいいように。
庶民な僕にはお財布に優しい。笑

太糸が使いやすいのは、ベイトタックルの大きなメリットですよね(^-^)
この日は潮の流れがしっかりと効いていて、ルアーを流れに乗せ流されながら漂うホタルイカを演じて誘う。メバル等は流石に弾くことが多いですが、何匹かはキャッチできました。黒鯛も根周りを気にせず一気に寄せれますよ(^-^)

VENDAVAL8.9Mは飛距離だけじゃないっすよ?「あの」ルアー操作しやすい適度なハリ。
「あの」バイトを弾きにくいティップ。
「あの」魚が掛かった時の綺麗な曲がり。
「あの」頼りになるバットパワー。
色々な魚種に合うロッドなんですよ。3Pなのにあの強度があるのも僕には大きな魅力。もちろん感度も必要充分な位はあります。

ん?「あの」が触った事ないので分からないですと??笑笑
はい!Fishmanイベントまだありますので、是非触りに来て「あの」を体感してみてください!他にもいいロッドありますよ!自分がどんな釣りをしたいかスタッフに相談してみてください!貴方に合うロッドに出会えますように。

Ishikawa Japan
Japanese black porgy
Angler:Katsuyuki Kojima
Rod:BRIST VENDAVAL8.9M

TITAN SQUARE

Fishman DVD

Facebook

イベント