Fishman公式ブログ

ベイトロッドに求めたのは圧倒的なアキュラシーと遠投性能。

友人に作って貰ったハンドメイドバルサミノーで釣ろうと投げ倒して来ました。

time 2018/07/03

ブラウントラウト

友人に作って貰ったハンドメイドバルサミノーで釣ろうと投げ倒して来ました。

しばらく反応が得られず苦戦してましたが、プールでチェイス!しかしバイトには至らず・・・
もう1投するとまた一瞬反応するけどチェイスまでしてこなくなり・・・

立ち位置を変えてミノーを通すコースを

変えてみると、その一投でバイト!

キャッチしたのはギリ50センチに届かない49センチのブラウントラウトでした。

とりあえず友人のハンドメイドバルサミノーに入魂が出来て一安心し、まだシンキングミノーでボトムを攻めた方が反応が良いかなとハルシオン システムのデンス60USにルアーをチェンジ。ビームス ブランシエラ5.2ULにはちょっとオーバーウェイトですが、フルキャストをしなければ問題ない感じです。

よく50センチが入ってくるカバーがあって、そこにデンスを入れてフォールさせるとボトムで一瞬反応したのが見えました。そのカバーは川に対してちょっとせり出してる感じなので上流側に投げてカバーを通る時にはボトム付近を通過するように何投かしてみても無反応。

もうダメかな?と思いながらスローにゆっくり動かしていると・・・いきなりバイト!

この時に持っていたランディングネットはイワナ用だったのでネットインするのにかなり苦労しましたが、キャッチ出来たのは50センチオーバーの良型ブラウントラウト。

やはり思いっきりチェイスしてこないような個体にはスローな攻めが効く時があります。ぜひ試してみてください。

ブラウントラウト

Hokkaido Japan
Brown trout
Angler:Yoshiyuki Ogawa
Rod:Beams blancsierra5.2UL

Beams blancsierra5.2UL製品ページはこちら
Beams blancsierra5.2UL記事一覧はこちら

TITAN SQUARE

Fishman DVD

Facebook

イベント

フィッシングショーinあおもり2018 キャスティング横浜磯子店