Fishman公式ブログ

ベイトロッドに求めたのは圧倒的なアキュラシーと遠投性能。

アイジェットリンクのスプルトでブラウントラウト

time 2017/10/30

渓流の落ち込み攻略に今まではアイマ 50SSスカリディープを多様していましたが、最近ではスプーンのアイジェットリンクのスプルト6.2グラムを多様しています。

特に落ち込み直下が水深がある場合にスカリディープよりも小粒で肉厚なスプルトの方がよりボトムを直撃出来るのでおすすめです。

根掛かりのリスクがありますが、落ち込み直下のボトムに居て上の層を通しても反応しないビッグトラウトをヒットに持ち込む事が可能になります。

6.2グラム程度ならBeams blancsierra5.2ULでも快適にキャスト可能でシルエットが小さいのでスレたトラウトにも有効、またサイズの割に重いので水深のある滝壺やプールを攻めるのにも最適です。

写真のブラウントラウトは落ち込みの上にキャストし、流れと一緒にボトムまで一旦落とし引いてくるとバイトして来ましたがスッポ抜けて、そこから更に一瞬だけチェイスして来ました。

やる気が凄くあったので続けて同じようにキャストし、今度はボトムでネチネチリフトアンドフォールをさせると再びバイト!

ここですぐにフッキングせずに一呼吸置いてからアワセるとしっかりとノッてくれました。Beams blancsierra5.2ULとスプルトが連れて来てくれたのは素晴らしい魚体の63センチのブラウントラウトでした。

Hokkaido Japan
BrownTrout
Angler:Yoshiyuki Ogawa
Rod:Beams blancsierra5.2UL

TITAN SQUARE

Fishman DVD

イベント

Facebook