Fishman公式ブログ

ベイトロッドに求めたのは圧倒的なアキュラシーと遠投性能。

オフショアジギングリールでショアジギング!

time 2020/03/10

こんにちは!釣れないおじさん上宮則幸です。
昨年からショアジギングロッドの開発の関係で、ショアジギに適したリールを色々模索しておりますが、最近ではオフショアでのジギングリールを色々弄っております。
ボディー剛性、巻きの強さ、巻き取りスピード…などなどオフショアとショアの違いはあれど、必要な要素に被る部分が実は非常に多いです。
ほとんどの方が、ショアからオフショア用ジギングリールをキャスティングで使用してみようなんて思いもしない事だと思います。
理由はただ一つ、遠心力ブレーキもマグネットブレーキも装備されていないから。
この点だけで、他のメリットが帳消しにされる程のデメリットですよね?
しかし、それがもし簡単にブレーキを取り付けられたら…
それを可能にするパーツが実は存在するのです!
詳しくは動画の概要欄にありますので、興味のある方は是非ご来賓下さい。

ジギングリールの使用により、ライトまでしか許されなかったショアジギが新たなステージに突入します!!
Kagoshima Japan
talk about jiggingreel
Noriyuki Kanmiya

Fishman New item

イベント

Facebook